FC2ブログ

2018年7月14日~16日鳥取県境港~島根県松江・出雲旅行2日目②~最終日 古代出雲歴史博物館~出雲大社~日御碕灯台~立石神社~竹葉(宿)~帰路

DSC_1135-2.jpg
稲佐の浜に向かうときに通った出雲大社の大鳥居。
この鳥居の奥に出雲大社があります。一直線です。昼食後、まずは博物館へ。

※PCでの操作。画像をクリックで別窓表示し、さらに画像をクリックすると画像が拡大されます。細部を見たい場合にご活用ください。

DSC_1139.jpg
荒木屋から博物館に移動中・・・出雲大社側から見た大鳥居。参道が長い!



出雲大社入り口をいったん通過。
20180715125323_IMG_0822.jpg20180715125455_IMG_0824.jpg


古代出雲歴史博物館を先に見ます。

古代出雲歴史博物館公式HP→ https://www.izm.ed.jp/

20180715130144_IMG_0827.jpg
20180715131846_IMG_0828.jpg
古代の出雲大社の本殿のミニチュア、と言っても1/10模型なので大きい!


荒神谷遺跡から出土した荒神谷中細形銅剣358本。すべて国宝!
20180715134236_IMG_0829.jpg
壁にぶら下がっているのはレプリカですが、その下に寝かせてあるものは本物の出土品です。
この展示は壮観でした。ガラス越しですが至近距離でじっくり眺める事が出来て楽しかったですよ。


加茂岩倉遺跡出土銅鐸
20180715134332_IMG_0830.jpg
これも全部国宝!!!


荒神谷遺跡出土銅鐸
20180715134455_IMG_0831.jpg
これもレプリカ以外全部国宝!!!


さて出雲大社。説明なし!!いらないよね。

出雲大社公式HP→ http://www.izumooyashiro.or.jp/

20180715141603_IMG_0832.jpg
20180715141853_IMG_0833.jpg
20180715142026_IMG_0835.jpg
20180715143517_IMG_0836.jpg
20180715143621_IMG_0839.jpg
20180715143715_IMG_0840.jpg
20180715143942_IMG_0841.jpg
20180715144158_IMG_0842.jpg
20180715144256_IMG_0843.jpg
20180715144744_IMG_0844.jpg
20180715145015_IMG_0845.jpg
20180715145027_IMG_0846.jpg
20180715145034_IMG_0847.jpg
20180715145428_IMG_0849.jpg
20180715145659_IMG_0850.jpg
20180715145741_IMG_0851.jpg


割とあっさり見終えて日御碕灯台に移動

公益社団法人「燈光会」HP 日御碕灯台→ https://www.tokokai.org/tourlight/tourlight12/

20180715154819_IMG_0852.jpg
20180715154827_IMG_0853.jpg
20180715154911_IMG_0856.jpg
割と大きい灯台で、初めは登るつもりでしたがこの高さを見て登るの辞めました(笑)


灯台の裏手の景色
20180715155045_IMG_0857.jpg
20180715155243_IMG_0858.jpg


このあとこの日のメーンイベント!立石神社へ!!!!

トリップアドバイザー 立石神社 https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g1023583-d8649143-r326137773-Tateiwa_Shrine-Izumo_Shimane_Prefecture_Chugoku.html


20180715165507_IMG_0859.jpg
ここ立石神社は、大国主命の孫神多伎都比古命(たきつひこのみこと)を御祭神とし、社は無く三つの巨石からなっている。祀られた時代は不明だが雨乞いの神様として知られ、祈祷をしたご幣を持って背後の雲見峠まで行くと必ず雨が降ってきたと伝えられている。
『出雲国風土記』(七三三年)には「阿遲須枳高日子命(あぢすきたかひこのみこと)の妃、天御梶日女命(あめのみかぢひめのみこと)、多宮村(たくむら)に來坐(きま)して、多伎都比古命を産み給ひき。(中略)謂はゆる石神は、即ち是れ多伎都比古命の御魂なり。旱(ひでり)に當ひて雨を乞ふ時は、必ず零(ふ)らしめたまふ。」とある。
また『雲陽誌』(一七一七年)には山神「岩の高さ四丈、周二十間、三に分けてあり、いかなる故にや土人御所の立岩といひたてまつるなり。」と記されている。
雪見峠を越すと、命がこの地へお越しになった時のものとされる牛馬の足跡が残っている。すぐ近くには産湯をつかわれた長なめらの滝(虹ヶ滝)があり、辺りには母子神を祀る祠や同じく宿努(すくぬ)神社がある。また雲見峠の峰続きには神名樋山(かんなびやま)の大船山があり、このあたり一帯が神話の舞台となっている。
現在この地を立石(たていし)呼ぶが、周囲の庄部(しょうぶ)地区全体の半数が立石姓を名のっている。大正時代には拝殿もあったらしいが、いまは礎石が残っているだけである。かつては「八朔祭」だったが、昨今は九月第一日曜日に、庄部地区の氏子によってお祭りが行われている。
平成二十四年には、出雲市の地域が誇る観光スポットとして認定を受け、同年には荒神谷博物館による測量調査が行われ、最大高さ十二m、最大幅二六mあることが明らかになった。


このガードレールの脇から入っていきます
20180715165524_IMG_0860.jpg
20180715165543_IMG_0861.jpg
20180715165606_IMG_0862.jpg
20180715165646_IMG_0863.jpg
20180715165931_IMG_0864.jpg
20180715165937_IMG_0865.jpg
20180715165945_IMG_0866.jpg
DSC_1145.jpg
DSC_1146.jpg
とんでもなく雰囲気のある場所でした。が、蚊が凄すぎたので早々に退散しました。


宿に帰還。風呂に入って夕飯!
20180715193427_IMG_0867.jpg
満足!!!!



3日目。もうお土産買って帰るだけです。
20180716072831_IMG_0868.jpg
朝食前に宿の外観を。竹葉さん2泊お世話様でした。

この部屋も2泊ありがとう。
20180716082901_IMG_0869.jpg




お土産買って空港に。レンタカーも返却しました。
20180716110528_IMG_0871.jpg
20180716110559_IMG_0872.jpg
20180716112525_IMG_0873.jpg
DSC_1152.jpg
さらば島根県!さらば境港!また来れたらいいね!!!



羽田第2ターミナルに到着後、高崎駅行きの空港バスに乗り込み出発!
DSC_1153.jpg
羽田もさようならいつかまた来る日まで!!

午後2時半ごろ出発し、首都高の渋滞にもはまらず午後5時には高崎駅に到着しました。
急ぎ足気味にいろいろ行きましたが楽しい旅でした!!

終わり!!!

コメント

非公開コメント
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
種類別妄言
月別妄言集
中の人

宮森 (元・ピエール瀧と宮森)

Author:宮森 (元・ピエール瀧と宮森)
日に日に老害が進行してます
物覚えが悪いです
手がプルプル震えます
白昼夢を見ます
目がかすみます

【twitterもやってます】
【twilog】
【デンキグルーヴとのそうぐう】

【BLOG遍歴】
・暇人日記(DION:削除)
・スーパー暇人日記(DION:削除)
・ハイパー暇人戦記(DION→ライブドア:削除)
・ドラゴンクエスト8プレイ日記(ヤプログ:更新終了)
・タイトル忘れた。面白ニュース系(アメブロ:削除)
・宮森LOG(ライブドア:FC2へ移行)
・YouTubeマニア(FC2:宮森LOG【Z】に統合後削除)
・名称を「ミヤモリログ」から「宮森LOG」へ変更

メールを送る
このメールフォームから 中の人にメールを送れます。

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい妄言
妄言に花が咲いた結果
強制リンク発動(TB)
天空の城下町
ドラゴンクエスト総合サイト
RSSで監視してよ
人数計測器

QRコード
携帯でも見られます
QR
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ