~ 単なるブログ ~
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
thumbnail_DSC_0165.jpg
行って来ました「若冲展」!開催2日目、朝から行きました。
朝8時少し前に東京都美術館に到着した時点で3~40人程の待機列が出来ていました。9時過ぎに開門して美術館内までゆっくりと案内され(この時点で会場外まで長蛇の列)9時20分ごろ開場。当日券の為に開場前から並んでも結局チケット購入後に入場列の最後尾に並び直しさせられるのでチケットは前もってWEBチケットやコンビニ発券出来るプレイガイド等で手に入れてから会場に行ったほうがいいと思います。

※5/10追記
早朝から並ぶ場合、現在では6時台から入場待機列が形成されているようですので長時間待機する為のグッズ(携帯用の折りたたみ椅子や本、飲料や帽子など)を持参して備えていくと良いと思います。気合いですぞ!


今回の自分の作戦としては「地下1階の展示はスルーして1階の「釈迦三尊像」「動稙綵絵」のフロアへ直行」を実行しましたがこれが上手くいきました。一応音声ガイドも借りてから行きましたが、まだほとんど人がいないこの33幅を興味のある物からじっくり鑑賞していくことが出来ました。群鶏図や雪中錦鶏図、双鶏図シリーズに牡丹小禽図・・・いや全部凄かったです。堪能したあと2階へ進みプライスコレクションを。ここもまだ早い時間だったので人も少なくのんびりと鑑賞出来ました。そしてエレベーターで地下1階の会場入り口に戻ってスルーした冒頭部分を最初から観覧開始。さすがに開場から1時間以上経っていたので大混雑!83年ぶりに発見された「孔雀鳳凰図」も凄い人だかりでしたが「これは見ておかないと」と思い無茶な割り込みはしない程度に頑張って前の方まで行って見てきました。

いや~どれもこれも見ごたえがあって楽しい時間を過ごしました。行って良かった!
thumbnail_DSC_0164.jpg


物販は図録を買いました。
thumbnail_DSC_0167.jpg

5/24までの約1か月のみで他の地域への巡回無しの特別展です。興味があればどうぞ。
公式サイト→ 「生誕300年記念 若冲展」 http://jakuchu2016.jp/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyamori.blog69.fc2.com/tb.php/2704-e830312e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。