~ 単なるブログ ~
 
DSC_0144.jpg
同日発売だったので両方買いました!
「Z」は同時多発的に突如発生した死人のゾンビ化によってパニックに陥る人々の様々なドラマが展開されている。第1話のセリフ「昨日正午までの全国のゾンビ処分数は311体・・・」と、この巻最後のページに描かれたあの施設。Z感染にアレが関係しているのか、実は全く違う別の物なのか、とても先が気になる引きでした。さすがベテラン相原先生の本領発揮といったところでしょうか、1巻からこんなに惹きつけられる作品はなかなか無いです。巻末のあとがきもこの作品を描くきっかけなどが語られており興味深かったです。続巻も期待しています!
「下ネタで考える学問」は基本的に下ネタ大好きな人なら十分楽しめる秀作だと思います。俺は大好きです。こんな面白い作品が打ち切りになっちゃうなんて悲劇だ。あと、カバーを引っぺがしてみたらとてもエッチくて良かったです(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyamori.blog69.fc2.com/tb.php/2581-9c26cd33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック