~ 単なるブログ ~
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
110819_183630.jpg
いがらしみきお「かむろば村へ」全4巻 を購入しました。
「金」恐怖症でお金を使わなくて済む生活を求めてド田舎の「かむろば村」に引っ越してきた男と村の人々とのお話。
現在連載中の「I(アイ)」へと続く道標的な作品なのだと読んでみて思いました。「かむろば村」と「I(アイ)」は同じ宮城県の田舎が舞台になっていて、人間の内なるものというか人間とは、生きるとはどういう事なのかを漫画で表現しようとしているのだと思います。作者であるいがらしみきお先生と言えば「ぼのぼの」が1番メジャーでしょうが、ぼのぼのだけじゃないよ!と思い知らされました。結局明確な答えは出ぬまま終わっていますが、きっと人生もそういうものなのかもしれません。「I(アイ)」ではさらにスピリチュアルな(と言ってもやり過ぎていない)展開でとても不思議で面白くて少し気味が悪い、そんな主人公が出てきます。
「かむろば村へ」と「I(アイ)」はセットで読むととても楽しめる作品だと思います。オススメ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyamori.blog69.fc2.com/tb.php/2379-c4dbe727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。