~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
110226_121114.jpg
戦国無双シリーズのファンとしては買わずにはいられないですよね。
このゲームの柱となる「無双演武」は自キャラの男女どちらかを選んで戦場に赴き成長させるのが目的です。
各戦場ごとにパーティーを組んでくれる武将がいて、状況に応じてパーティーの他の武将に操作を替えてさまざまなミッションをこなしていきます。最大4人パーティーになるのであちらこちらでミッションが同時発生してしまい、操作がとても忙しいです。これを楽しいと思えるか面倒と思うかでこのゲームの評価は大きく変わると思います。

通信ですれ違った相手と戦うモードもあります。プレイ環境にもよると思いますがこれはあまり遊べるモードではないですね。通勤通学等で3DSを持ち歩けないと厳しいと思います。

110228_164015.jpg
2時間40分ほどプレイして、そろそろ1章が終わる感じです。

戦国無双クロニクル公式→ http://www.gamecity.ne.jp/sengoku/3ds/
110226_170539.jpg
買いました! 早期購入特典の携帯クリーナーも付いてきました。
実はレイトン初体験なのです! 前作の体験版はプレイしたんですが結局買わずじまい。漸く次世代機になってプレイしてみる気になりました(笑)

まだまだ序盤ですがなかなか楽しんでおります。
ほど良い難易度のパズルを次々解きながらストーリーが進む感じでしょうか。面白いです。
110227_192130.jpg
しかしながら、この「レイトン」は3Dである必要性がいまいち分かりません。DSでの発売でも問題無かったんじゃないでしょうか。でもローンチタイトルの中にキラータイトルと呼べるものが無いのでレイトンは欠かせなかったのかもしれませんね。任天堂と言えば「マリオ」ですが開発が間に合わなかったんですかねぇ。

公式サイト→ http://www.layton.jp/kiseki/
110226_115645.jpg110226_194937.jpg
買いました!「新しいDS」じゃなくて任天堂の「次世代携帯ゲーム機」ですからね!お間違い無きよう。
触ってみた感じは思っていたよりコンパクトだなという印象。アナログスティックの操作感はいいですよ。何より3Dが凄いですね。3D表示の強弱も出来るので目が疲れてきたら弱くするか2Dに切り替えることも出来て良心的。3D映像もそうですが画質自体も格段に良くなっていますし、音質も同じくレベルアップしています。やはり従来のDSシリーズとは別物だと実感出来ました。
それから「充電スタンド」が付いてるのもいいですね。でも本体に着けるカバー等を装着してあるとこの充電スタンドは使えませんので注意が必要です。
内蔵されてるゲームも顔シューティングやカード使ったゲームなんかもなかなか楽しめます。
上の画像の上画面も3D表示になってますが肉眼でないと分からないですね。買ったソフトはまだちゃんとプレイしてないので後日ある程度プレイしてから書きたいと思います。次世代携帯機、いいですよー。

ケースや液晶保護フィルム等も買ったので晒しときます。
110226_120455.jpg110226_143720.jpg110226_170619.jpg
110119_190341.jpg
「ゴールデンアックス」
「ゴールデンアックスⅡ」
このゲームはいわゆるベルトロールアクションですね。ファイナルファイトのように横移動しながら敵と戦います。2作共に難しいですがタックルでゴリ押ししましょう!
武藤敬司出演のCM動画を貼っておきます(笑) なかなかさまになってるので必見です。

「ザ・スーパー忍」
忍者が主人公のアクションゲームです。結構難しい。

110129_104310.jpg
「スパイダーマン」
壁に貼りついたり飛び上がったりしながら進みます。ボス戦もあり。
動画を貼っておきました。

「DJボーイ」
これもベルトロール系でしょうか、強制横スクロールのアクションゲーム。
ローラースケートで移動します。結構面白いので夢中でプレイしてしまいました。
動画置いときます。

【CM】 武藤敬司 セガ ゴールデンアックス2



スパイダーマン



DJボーイ

110223_203956.jpg
2010年度のプラチナ会員特典は3種類あってその中で「オリジナルバッジコレクション」をもらったのですが、その他2種もポイントを使用して貰う事が出来たのでこの「オリジナルハンカチセット」も貰いました。

中身はこんな感じ↓
110223_204106.jpg
もったいなくてこんなの使えませんよ! いいもの貰いました。
110129_104003.jpg110129_104033.jpg
メガドライバーの皆さんの間では知らない人はいない「テクノソフト」製作のシューティングゲーム4本です。
メガドライブってシューティングゲーム多いですよね。

「サンダーフォースⅡ」
360度どの方向にも任意で移動可能。多少やり込まないとどこに向かえばいいのか分からなくなりそうですが、自分なりのパターンを作って徐々に進んで行けるようになるんだと思います。動画貼っておきます。

「サンダーフォースⅢ」
「2」とは打って変わって強制横スクロールに。難しい! これも動画貼っておきました。

「サンダーフォースⅣ」
「3」同様横スクロール。BGMがかっこいい。これも動画アリ。

「エレメンタルマスター」
強制縦スクロールのシューティングゲーム。前方・後方に弾を打ち分けて進みますがすごく難しいです。パターンゲーなので覚えるまでが大変ですね。俺みたいなもんはパターンを覚えても死にますよ。動画あります。



サンダーフォースⅡ



サンダーフォースⅢ



サンダーフォースⅣ



エレメンタルマスター
メガドラのソフトを60本くらい買ったので順次晒して行こうと思います。
なんだかんだで現在メガドラ本体3台(初代2台、うち1台不調・メガドラ2 1台)+ソフト約60本ということで総額25000円くらい。本体の予備はいくらあっても問題無いのでもっと欲しいくらいです。
今回から計何回更新になるかまだ分かりませんが、10回は超えそうな予感です。お付き合い下さいませ。

110129_104236.jpg
「ソニックザヘッジホッグ」
「ソニックザヘッジホッグ2」

「初代」はシンプルで楽しいですね。「2」は相棒も出てきて良い感じ。
ただ、「2」の方がいまいち調子が良くなくて起動したりしなかったりでどうしたもんかと。

110129_105110.jpg
「ヴォルフィード」
メガドラ版ヴォルフィードはPCエンジン版とは若干違うんですが面白さは変わりません。慣れると結構簡単なんですが慣れすぎると100%クリアを目指してしまうのでミスが多くなるんです。アクションパズルの名作、面白い。

「ダライアスⅡ」
このゲームは初体験。難しいけど音楽も良いし楽しいですなぁ。
基本シューティング苦手な俺ですが嫌いなわけじゃないんです。下手なだけなんですよ。


ヴォルフィード



ダライアスⅡ
110113_185754.jpg
前々から購入を検討していたメガドライブについに手を出してしまいました! 俺も今日からメガドライバーだ!
本体とソフト2本のセットで6000円でした。

110119_191355.jpg
「ぷよぷよ」
俺、ぷよぷよ苦手。「連鎖を仕込む」とかいうマゾゲーは面倒臭すぎて出来ないYO!

「TATSUJIN」
シューティングゲームです。これは武器をとっかえひっかえしながら進む感じですね。初プレイで結構先まで行けました。3種類ある武器のうち「サンダーレーザー」が使いやすくて気に入りました。
下に外人の実況プレイ動画を貼っておきます。


110219_195651.jpg
例のリサイクルショップで買いました。各499円

FC「ドラゴンスピリット」
このファミコン版は持っていなかったので買ってきました。
いい加減にシューティングゲーム買うの止せばいいのに買っちゃうんだからどうしようもないですね。でもヘタレに優しい連射機能付きなので初プレイでエリア5まで行けました。

SFC「スーパーボンバーマン2」
これも持ってなかったので購入。
一人用のノーマルモードが楽しいです。対戦は・・・やってくれる相手がいません

SFC「キテレツ大百科 超時空すごろく」
藤子不二雄関係のゲームは見つけたら買う事にしてるので購入。
すごろくゲームです。キャラがキテレツである必要がなさそうなただのすごろくゲームでした。
110127_200017.jpg
「キャメルトライ」499円
前から気になってたゲームなので買いました。
下に動画を貼っておいたので見れば分かりますがすっごく簡単です。

「スーパーリアル麻雀P?」499円
ゲーセンにあった麻雀ゲームで思い出すのはこのリアル麻雀シリーズではないでしょうか。
元は脱衣麻雀でしたがスーファミへの移植の為、脱衣しません。ただの麻雀ゲームです。


ついでに周辺機器も買ったのでうp。
110131_180021.jpg
「ファイティングスティックMulti(マルチ)」999円
格ゲー用のスティックなのですが、なんと「PCエンジン」「メガドライブ」「スーパーファミコン」のどれでも使える優れ物なのです! いいもの買いました。

110131_180107.jpg
「スーパーゲームボーイ2」299円
状態良すぎ。ほとんど使ってないんじゃないでしょうか。何やら通信機能が付いているらしいですが使う予定は無し。
これはゲームボーイをテレビ画面で遊べます。ゲームキューブのゲームボーイプレーヤー的なものです


キャメルトライ
110123_201506.jpg
「すーぱーぐっすんおよよ」600円
安かったので買ってきました。これ、ゲームセンターCXで挑戦してるんですね。知らずに買いました。
パッケージの見た目はこんな感じなので簡単そうに見えますがなかなかどうして。
このゲームはパズルゲームなんですが自分はパズルゲームが苦手なのでムズイです。すぐにぐっすんを殺してしまいます。

「カービィボウル」499円
これは持ってるんですが、箱の状態があまり良くなかったので状態が良いものを買ってきました。
このゲームはゴルフ的なゲームなんですが面白くてオススメしまくりたい感じです。良ゲー。



すーぱーぐっすんおよよ



カービィボウル(超うまい人の動画)
http://www.youtube.com/watch?v=JWXZi3E-Ne8
なんだか動画が貼れないのでURLを。このゲームプレイ済みの人は是非見て。必見です。
110131_171836.jpg
「Rez」500円
中古で買いました。このゲームは本来500円とかいう捨て値で売られちゃいけないゲーム。
自分は今までこのゲームはスルーしてて未プレイなので全然へたっぴですが、熟練されたプレイの動画を下に貼っておいたので見てみてください。この人は上手だ。中盤から後半の盛り上がりが気持ちいいです。
精進して上達したいですなぁ。

「7(セブン) ~モールモースの騎兵隊~」100円
元は500円で売られていたのですが、400円分の割引ポイントがあったのでそれを使って100円で購入。
「7」自体は以前持っていてプレイしましたが、わりと淡白な内容なのですぐにクリア出来ました(攻略本見ましたけどね)。ということで買い戻しです。この「7」の戦闘システムやキャラクターなどをほとんどそのまま流用して壮大なストーリーを乗っけて作られたのが「ビーナス&ブレイブス」なのです。


Rez



7
110131_175944.jpg
「スーパーパンコレクション」2738円
当時ゲーセンでよ~く遊んだゲーム「ポンピングワールド」が収録されているので買いました。
遊び方はいたって簡単。でかい玉を矢じりのような物で次々と割っていくだけ。単純なのに癖になるんです。
下にニコ動を貼っておくので見てみてください。

110131_171926.jpg
「弟切草 蘇生編」250円
これは廉価版を持ってるんですが気に食わないのでオリジナル版を買ってきました。
スーファミ版のリメイク作品ですが音も良くなっていると思うので弟切草をプレイするならPS版をオススメします。「ピンクのしおり」も笑えますよ。下に怖いオープニングムービー貼っときます。


ポンピングワールド



弟切草 蘇生編 OP MOVIE
110212_193824.jpg
「結成10周年、 メジャーデビュー5周年記念! Perfume LIVE @東京ドーム 「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」」通常盤
初回盤を持ってるくせに特典のポスター欲しさにタワレコ通販で購入してしまいました。
無駄遣い、ここに極まれり!
この通常盤のジャケ写はこのライブラストの曲「ポリリズム」の冒頭のシーンですなぁ。これは良いジャケだ。

ということで欲しかったポスター(左側)
110212_1954321.jpg
右のポリリズムのポスターも今となっては貴重ですな。俺はあと2つ(合計3つ)このポリリズムのポスター持ってます。ポリリズム発売の時、タワレコでの握手会に行ったなぁ。Perfume最後の握手会だったから行けて良かった。
110211_184518.jpg
クラブニンテンドーから2010年度プラチナ会員特典「オリジナルバッジコレクション」が届きました!
これは開封出来ないですよ。完全にオブジェですありがとうございます。
裏側↓
110211_184558.jpg
飾り物としては最高のブツですね(笑)良いもの貰いました。
110211_160101.jpg
読みました。
この先どうなるんだろうか・・・・・・楽しみ!


※基本的にマンガ購入のブログはネタバレ無しで書いているのでいつも淡白な内容です(笑)
110210_192028.jpg
新品買いました。珍しくAmazonが発売日に送ってきました。
無双演武を新たに10人「福島正則」「ガラシャ」「綾御前」「前田利家」「柴田勝家」「濃姫」「森蘭丸」「風魔小太郎」「阿国」「今川義元」で楽しめます。とりあえず「前田利家」の無双演武をクリアしました。次はギャグキャラ「福島正則」をプレイしようかと思います。
それと「創史演武」というモードで素材集めが出来ます。面倒になったので7日目で辞めましたが、素材が欲しくなったらまたやる予定です。
相変わらず安定した面白さ。

公式サイト→ http://www.gamecity.ne.jp/sengoku3/m/


110208_194106.jpg
終わった。
110208_194035.jpg
「結成10周年、メジャーデビュー5周年記念! Perfume LIVE @東京ドーム「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」」初回限定盤
うん、タイトルが長いね!(笑)
Amazonがまた空気読んでフラゲ日に送ってきてくれました。やれば出来るじゃないかAmazon!!もっとやれ!!
しかし・・・ネット通販や実店舗でも初回限定盤が売り切れ(通常盤も品切れ続出らしい)で買えない人続出とは。いったいどのくらいの枚数初回盤プレスしたんだろう(笑) とにかく無事に初回盤を入手出来てよかったです。
ということで本編&特典共に見終わりました。本編は、WOWOW版ではカットされていた「12345678910」「Perfumeの掟」がとにかく見ものです。改めてセットリストを見返してみると「SEVENTH HEAVEN」や「Baby cruising Love」、「edge」が無いのが意外なんですが、それを補って余りある内容なのです。
特典DVDはライブ中に使われた映像やメンバー個別の映像などファンアイテムとして嬉しいものばかり。「鳩」の話も入ってます。しかも副音声でのコメンタリーまで(笑)
10年間活動してきたPerfumeの、間違いなく集大成です。通常盤ならAmazonで3000円くらいで購入出来ますから(2/9現在品切れ中の模様)これを見てPerfumeのライブパフォーマンスの凄さを堪能してください。

【初回限定盤収録タイトル】
[DISC 1]
00:GISHIKI
01:シークレットシークレット
02:不自然なガール
03:GAME
04:ワンルーム・ディスコ
05:ナチュラルに恋して
06:love the world
07:I still love U
08:575
09:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
10:Perfumeの掟
11:VOICE
12:コンピューターシティ
13:エレクトロ・ワールド
14:パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
15:Dream Fighter
「P.T.A.」のコーナー
16:ジェニーはご機嫌ななめ
17:(コンピューター・ドライビング Intro)~Perfume
18:チョコレイト・ディスコ
19:Puppy love
20:wonder2
21:ねぇ
22:ポリリズム

[DISC 2]
その1「Perfumeの掟 -マルチアングル-」
その2「ねぇ -マルチ画面-」
その3「Perfume -あ~ちゃんVer.-」
その4「Perfume -かしゆかVer.-」
その5「Perfume -のっちVer.-」
その6「575 -東京ドーム Special Video Clip-」
その7「12345678910 -東京ドーム Original Ver.-」
その8「鳩」
若干ネタバレ気味なので「たまの映画」を見る予定の方は閲覧自粛で!

2010年2月8日(火)、群馬にやってきた「たまの映画」を高速道路に飛び乗って太田まで観に行ってきました。
パンフレット↓
110208_193446.jpg
知久さんの素晴らしい歌声。
滝本さんのかっこいい楽曲。
石川さんの常軌を逸したパフォーマンス。
そして柳原さんの魅惑のボーカル。
4人の才能が傑出して出来上がった「たま」というバンド。
たま解散後も各々ソロやユニット等に参加しつつ活動し続けています。実に「そのまま」を、変に演出として装飾することなく現状のそのままを見せてくれる映画です。柳原さん脱退に関する石川さんのコメントや知久さんの柳原さんへの心情など、お互いを信頼し認め合った上での「たま」であり「脱退」だったと理解出来ました。「やりたいことだけをやる」をモットーとしている3人ですからおそらく柳原さんも同じなんだと思います。引き止めたいけど「ソロでやりたい」というその意思を尊重しての柳原さん脱退。
柳原さんがこの映画の取材を受けなかった真意が知りたいのですが考えても分からないしおそらくそれは無意味なので深く考えないことにします。

自分が一番衝撃を受けたシーンは石川さんが何かのリング上、レオタード姿で自分の「おいなりさん」が出てしまった話をするシーン。面白すぎて涙ダーダー流しながら笑ってしまった(笑) あんな涙出るほど笑ったの久しぶりです。石川さんはカオス。カオスの天才。
個人的に終始楽しく観る事が出来た映画でした。
出来ればまた劇場に観に行きたいし、繰り返し観たいのでDVD化を切に希望します!
110204_135534.jpg
「moon」6000円
1997年発売のソフトがいまだに6000円とかで取引されている事実・・・。俺は発売当時これを買ってプレイしていたんだけど途中で詰まってしまって放置、最終的に売っちゃったんだよなぁ。なので実に約10数年ぶりに再度購入してみました。帯&ステッカー付で状態は良好です。ヤフオクで競り落としたんですがいい買い物でしたよ。
内容はすっかり忘れているので同じラブデリック系の「UFO」と共にじっくり遊んでみたいと思います。


110204_135631.jpg
「UFO ~A day in the life~」2440円
Amazonマーケットプレイスにて購入。送料込みでこの値段でした。帯も付いてて満足。
さて、これはどんなゲームかと言うと・・・
「1999年7の月、最新型コスモバス「ダイマ・オー」号がチャハヤ星系第3惑星「チキュー」に墜落した。50名の乗客の無事はチキュー人たちが住む横穴式住居にて確認されたが、飛び交う電磁波とフロンガスの影響で肉眼では姿が見えない。さらに、ある事情により救出は慎重に行わなければならない・・・・・・。」
PS「moon」やPS2「エンドネシア」、PS2「チュウリップ」等を手がけた所謂「ラブデリック系」と呼ばれる方々の作品なので乗客達を探し出すと言う部分では「moon」に似てるかもしれないですね。乗客を助けると行動範囲が広がっていきます。
これはもしかすると「当たり」かもしれないぞ。面白い・・・

ニコニコ貼っておきます。オープニングから電子音が鳴り響いて素敵。
110204_135232.jpg
元気ロケッツ「元気ロケッツⅠ -Heavenly Star-」 購入しました。
以下Wikiより引用
概要
Q ENTERTAINMENTの代表取締役でゲームクリエイターの水口哲也と、YUKIの音楽プロデューサーとしても知られる玉井健二の二者によるプロデュースの下、ボーカルのLumi(ルミ、詳細は後述参照)を前面に出した音楽プロジェクトであり、公式では「コンセプチュアル・バンド」と称している。

プロジェクト名は水口のインスピレーションによるもので、欧米の友人からも「『元気(Genki)』という単語の音の響きが良い」という意見が多かったため採用したという。

経歴
2006年、水口は当時プロデュースを担当していたPSP用ゲーム『Lumines II』に使用する楽曲や映像を探していたが、イメージと合致するものが見つからなかったため、どうせなら音楽業界が考えつかないような且つ世界に通用する音楽を作ろうと思い立ち、友人である玉井を誘いプロジェクトを始動させた[1]。プロジェクト始動後、『Lumines II』用にミュージックビデオ「Heavenly Star」を制作。映像に関してはノルウェーのバンドであるa-haの「Take on Me」のような手描きアニメーションのテイストが採用された。

同年9月11日にアメリカのジャーナリストが明るい話題をと自身のサイトで「Heavenly Star」を紹介する記事を掲載。インターネット上で同曲が初めて発表されると人気となり、アメリカMTV『Spike TV』主催の『VIDEOGAME AWARDS 2006』ではBest Song部門にノミネートされた。

2007年にはエイベックスより日本デビューが決定し、7月4日にシングル『Heavenly Star/Breeze』でCDデビューした。デビュー直後の7月7日には、世界7大都市で開催された地球環境イベント『LIVE EARTH 2007』の幕張メッセ会場にて、オープニングアクトとしてホログラムで出演した。2008年7月2日には初のアルバム『元気ロケッツ I -Heavenly Star-』が発売された。

Lumi
Lumiは架空の人物で、2019年9月11日に誕生、「宇宙で生まれ育ったまだ地球に降りたことのない30年後の17歳」(年齢はデビュー当時の設定。20歳になる2039年の9月11日に地球に降りてくるとされる)という設定となっている。

実際のボーカルは、モデルとして活動するローズ・レイチェルと歌手兼声優の宮原永海が担当し、二人の声を合成している。ミュージックビデオや作品のジャケット写真、動画配信コンテンツ等と言ったメディアに登場する際は、ローズがLumiとしてモデルを担当している。その際映像や画像には必ず何かしらの加工が施されており、未加工のものがそのまま使用されることはない。ライブに出演する際は上記の設定を意識し、実際に登場する代わりにホログラムによる映像が使用される。
いろいろ説明するのは面倒なのでWikiを貼りましたが読んでくれましたか? ゲームクリエイターの水口哲也氏といえば「スペースチャンネル5」「Rez」「ルミネス」等を手がけたゲーム業界や映像関係でも有名なクリエイター。去年の12月には新曲が映像作品としてDVDで発売されてます↓




そしてゲームの方では「Rez」の新作ともいえる「Child of Eden」がXbox360とPS3で2011年発売!「Rez」にはまった人は要チェックですよ!プレイ動画がすごい↓

キネクトを使ってプレイしてます。あーこれは楽しそうだ!
「Child of Eden」公式サイト→ http://child-of-eden.jp.ubi.com/
110204_135138.jpg
「THE ゲームメーカー namco編」
ファミコン時代のナムコは最強。改めてそう思わされたDVD。
当時の「ゼビウス」や「ドルアーガの塔」等の開発者である遠藤雅伸氏のインタビューも面白く見れました。
有野氏がパックマン関連のゲームをするコーナーも良かったです。まさかのLSIパックマン(笑)

「THE ゲームメーカー TECMO編」
こちらはファミコンソフトの発売数が少ないのでアーケード版の紹介もしてました。
アーケードの「ボンジャック」は至高。
つっぱり大相撲のトーナメント戦は面白かったですね。中山君は早く仕事しなさい(笑)

今回の2本はこれまで発売された「SUNSOFT」「JALECO」「TAITO」「irem」の4本と比べると随分面白みが増したと思います。面白かったので是非とも続編を出してください。期待してます。
110127_195635.jpg
「ナムコミュージアムVol.2」3780円
ナムコミュージアムの「Vol.2」が出てると知ればそりゃ当然買いますがな。収録タイトルは「キング&バルーン」「ボスコニアン」「ゼビウス」「マッピー」「ドルアーガの塔」「グロブダー」「ドラゴンバスター」「ディグダグII」「モトス」「ローリングサンダー」「ドラゴンスピリット」のオリジナル版と、「パックマン」「モトス」のアレンジ版の計13本。
中古なのにほぼ定価(定価は3990円)で売られてて買おうかどうしようかちょっとだけ悩んだんですが結局買いました。きっと俺みたいなおっさん達がこぞってこのソフトを買うから値が下がらないんでしょう。とにかく名作揃いなので持っていて損は無いはずです!

ということでこの1週間くらいPSPの話ばかりでしたが今回でPSPソフト購入祭りはおしまいです。
110127_195611.jpg
「ナムコミュージアム」2780円
レトロナムコ好きな俺としては当然押さえておかなければいけないソフトなので購入。収録タイトルは「パックマン」「ミズ・パックマン」「ギャラガ」「ギャラクシアン」「ディグダグ」「ラリーX」「ニューラリーX」のオリジナル版と、「パックマン」「ギャラガ」「ニューラリーX」「ディグダグ」のアレンジ版の計11本。
出先でサクッとナムコの名作で遊べるなんて素敵過ぎて買わざるを得ない!
110131_171047.jpg
ビックカメラにて新品で購入。ポイントを使って3600円くらいで買いました。
元々はPS2で発売されたゲームで、戦闘システムは同じくPS2の「7(セブン) ~モールモースの騎兵隊~」から流用されています。「7」は攻略本を見ながらプレイして一応クリアはしているので戦闘システムは理解していますが、この「ヴィーナス&ブレイブス」は全くの初体験なのでストーリーを楽しみながら進めて行きたいと思います。
現在第2章が終わって第3章が始まるところまでプレイしましたがやっぱり面白いですね。戦闘自体の派手さはないですが、キャラの配置を自分で考え、思ったとおりに機能させることが楽しさに繋がっているかと思われます。
それとテイルズシリーズのキャラが後々出てくるらしいですが、ナムコはテイルズに頼りすぎです!

ヴィーナス&ブレイブス公式サイト→ http://www.venus-web.net/


PS2版ヴィーナス&ブレイブス、バトルシーン