~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101130_173026.jpg
なんと初ライブ盤という目出度いCD+DVDをディスクユニオンで買いました。
CDは「賽の河原」「どだればち」「水没都市」「心の火事」「冥土喫茶」が良かった。
DVDはオーラスの「どっとはらい」で腹よじれました。あの格好はヘンタイだよ!(笑)

ディスクユニオン特典↓
101130_173112.jpg
なんだかDVD-Rが見られないのでユニオンに文句のメール送っといた。過去2回人間椅子に絡んだユニオンの特典をもらったけどちゃんと今でも見られるからなぁ。ということでまだ「どだればち」は見られてません。

※12月3日追記※
12月2日にディスクユニオンからメールの返答が来て、新たにDVD-Rを送ってくれるとのこと。
12月3日、午前中にDVD-R到着。早っ(笑) 無事に観賞出来ました! ねぷたに関するMCが面白かったです。
スポンサーサイト
101125_153559.jpg
「みんなのGOLF」299円
「みんなのGOLF2」299円

中古で購入。アホほどプレイしたゲームですが何故だか処分していた模様。
PSのメモリーカードにもプレイデータが残ってないし俺どうしたんだ? といった感じです。
この「初代」から「5」まで遊び続けているわけですが、本当に遊びやすくてコースも豊富だし新要素もほど良く増えていくしその分不必要なモードも消えていくのでシステム的にも絶妙です。
今見るとさすがに映像は荒い(典型的なPS用ゲーム的な感じの画像)ですが初代はもう13年前の作品なのでそれも致し方ないのかなぁと思います。ゴルフの細かいルールなんて知らなくても遊べる良ゲーなので未プレイの方は是非ともプレイすべきですよ。
101027_215149.jpg
PSPソフト「クラシックダンジョン ~扶翼の魔装陣~」のサウンドトラックを買いました。
このゲームには同じ曲が「オリジナル音源」と「8bitバージョンの音源」の2種類用意されていて、ゲーム内の設定でいつでも好きな方に切り替えることが出来る親切設計でした。このCDは2枚組で両方のバージョンが収録されているので「オリジナル」と「8bit」のどちらも楽しむことが出来ます。個人的には8bitバージョンでプレイしていたので8bitの方が好きですね。
101126_195509.jpg
「ミラ・クル・1」
「Uボー」
「ドラえもん」11巻


第2期 第4回配本でございます。
今回は「Uボー」が目玉ですね。初単行本化であります。この漫画、なんと「UFO」が主人公(笑)
個人的にこの作品は未読なのでじっくり読みたいと思います。
101124_212755.jpg
「BILLY BAT」5巻
ますます謎は深まるばかり・・・あ~面白いなコレ

「獣神演武」5巻
ハガレン同様こちらも最終巻。短かったけど俺は好きな話でした。
101124_170739.jpg
Hardfloor(ハードフロア)の新譜「Two Guys Three Boxes」の輸入盤CDを買いました。
前作からもう3年経ってるとは・・・時が経つのは早いですな。ともかく外タレのCD聴いて久々にワクワクした!
これいいですよ!303鳴りまくってます!オススメ。
iTunesでも買えますがCDの方が1曲多く収録されてますよ!
iTunes→ http://itunes.apple.com/jp/album/two-guys-three-boxes/id394890527
101123_180217.jpg
あ~終わった・・・ハガレン終わっちゃった・・・
いい漫画だったな。
101010_100948.jpg
久しぶりに行きつけのリサイクルショップで買いました。

「麻雀大戦」500円
あまりのいかがわしさに惹かれてつい購入。
RPGなんですが戦闘が全て麻雀。なので戦闘に時間がかかってどうしようもないです。
こんなゲーム売っちゃうニチブツすげーな。

「リブルラブル」500円
下に動画を貼っておきました(この動画はSFC版ではなくアーケード版です)が単純操作でしかも面白い。
音楽もいい感じだしサックリ遊べてオススメです。Wiiの「バーチャルコンソールアーケード」でも買えますよ!

101028_222101.jpg
「タイトーメモリーズ2」の上巻と下巻を買いました。
タイトーの古の作品を遊び放題です。バブルボブルシリーズの「バブルメモリーズ」「バブルシンフォニー」はコレが家庭用ゲーム初移植なのです。

【上巻収録タイトル】
01.1979 スペースチェイサー
02.1981 グランドチャンピオン
03.1982 タイムトンネル
04.1984 THE運動会
05.1984 べんべろべえ
06.1985 リターン オブ ザ インベーダー
07.1986 黄金の城
08.1986 キック アンド ラン
09.1986 スクランブルフォーメーション
10.1987 イグジーザス
11.1987 スーパークイックス
12.1987 レインボーアイランド
13.1988 オペレーションサンダーボルト
14.1988 コンチネンタルサーカス
15.1988 中華大仙
16.1989 飛鳥&飛鳥
17.1989 S.C.I.
18.1989 ダライアスII
19.1989 チャンピオンレスラー
20.1989 ファイティングホーク
21.1990 スペースガン
22.1990 ニンジャキッズ
23.1992 ダイノレックス
24.1994 レイフォース
25.1996 バブルメモリーズ

【下巻収録タイトル】
01.1979 フィールドゴール
02.1980 フェニックス
03.1980 ポラリス
04.1984 グレートソードマン
05.1984 シーファイターポセイドン
06.1984 ジャイロダイン
07.1984 バギーチャレンジ
08.1985 女三四郎
09.1985 メタルソルジャーアイザックII
10.1986 ハレーズコメット
11.1986 陸海空 最前線
12.1987 オペレーションウルフ
13.1987 フルスロットル
14.1988 チェイスH.Q.
15.1988 プランプポップ
16.1988 レインボーアイランド・エクストラ
17.1989 ヴォルフィード
18.1989 ナイトストライカー
19.1989 バトルシャーク
20.1989 ファイナルブロー
21.1989 マスターオブウェポン
22.1989 メガブラスト
23.1990 サンダーフォックス
24.1992 ウォリアーブレード
25.1994 バブルシンフォニー
今回で「秋葉原でレトロゲーム~」は終わりです。全12回になってしまった・・・長かったなぁ。
101108_213118.jpg
「ドラえもん のび太のドラビアンナイト」1200円
藤子不二雄系は押さえておきたいので購入しました。
Huカード版も発売されてますが、こちらのスーパーCD-ROM2版は音声が当時の声優陣そのまま収録されてます。
のび太・ジャイアン・スネ夫・しずかの4人が別々の時代に飛ばされてしまい、タイムマシンに乗って助けに行くという内容。難しくは無いんだけどプレイしていて段々面倒くさくなってきたので途中で止めましたが、キャラゲーなんてそんなもんです。過度に期待してはいけません。

「スターパロジャー」2200円
このゲームは「スターソルジャー」の「パロディウス」バージョンとでも言えば分かり易いかもしれません。
「スーパーすんげーシューティング」ということですが、シューティング苦手な俺にはどのくらいすんげーのかよく分かりません。とりあえず初プレイで4面のボスまで行けましたが連コン様様です。


101118_171345.jpg
新作買いました。タイトルの通りカラフルで綺麗。しかも本来のソニックらしくとてもスピーディー。
7種類の宇宙人「ウィスプ」たちの力を借りてステージを攻略していきます。良ゲー臭がプンプンしますよ。
101108_212920.jpg
さあ、PCエンジン祭りはまだ続きますよ!

「ゼビウス ファードラウト伝説」750円
アーケードの移植「アーケードモード」と新作「ファードラウトモード」の2つのモードで遊べます。
「シューティング苦手なくせにまた買ってきて」とか言われたって構わない! 下手なりに楽しんでますから大丈夫!
良ゲーの割に格安だと思うので、持ってない人は見つけたら買う方向でいると良いと思いますよ。

「源平討魔伝 巻ノ弐」700円
「源平討魔伝」に続編があるなんて最近知ったわけでそもそも当時PCエンジンで遊んでいませんでしたから知るわけも無く、そんなの知ったら買うに決まってるじゃないですか。とりあえず下に動画を貼っておいたので見てほしいんですが、前作で「ビッグモード」と呼ばれたモードのみで構成されてます。これが意外と難しいんです。

「オーダイン」500円
持ってるのに間違って買ってしまったソフト。被害が500円で済んで良かった・・・
ステージの途中で店が飛んできて自機をパワーアップさせたりする所がファンタジーゾーン的な感じ。



101109_222237.jpg
「パラソルスター」6300円
いろんな店舗やオークションを探しても見つからなかったソフトでしたが、まんだらけ通販で見つけて購入。
名作との呼び声高い、レインボーアイランドの続編です。副題に「THE STORY OF BUBBLE BOBBLE Ⅲ」とありますが、「バブルメモリーズ」にも全く同じ副題が付いているのでますます訳が分からなくなります(笑)
個人的にはキャラクターが恐竜の姿ではなく人間の姿なので「レインボーアイランド」からの続編はこちらの「パラソルスター」だという事にします。「バブルメモリーズ」の副題が不必要な感じがしますねぇ。

下に貼ったプレイ動画を見てもらうと、BGMも軽快だしキャラも可愛くてすっごく簡単そうに見えるんですけど意外と難しいんです。でも面白いので機会があればプレイしてみてほしいですね。Wiiのバーチャルコンソールで購入出来ますよ!

101108_212715.jpg
「レインボーアイランド」5800円
「バブルボブル」の続編です。以下Wikiより抜粋
本作は副題に「THE STORY OF BUBBLE BOBBLE 2」と書かれている通り、前年に発表したアーケードゲーム『バブルボブル』の続編。『バブルボブル』のエンディングで怪獣(バブルドラゴン)の姿から人間に戻ったバビーとボビーの兄弟が、両親より授かった虹の魔法を使って敵を倒しながら冒険する。

レインボーアイランドは上記の通り副題に「THE STORY OF BUBBLE BOBBLE 2」(ファミコン版のパッケージにはクレジットされているけどPCE版には書かれていない)とあるので続編に違いは無いんですが、後に正式タイトル「バブルボブル2」が出たりしていてややこしいので説明するのが面倒くさいです(笑)
「バブルボブル」「バブルボブル2」がナンバリングタイトルとして、「レインボーアイランド」「バブルメモリーズ」が副題(サブタイトル)に「THE STORY OF BUBBLE BOBBLE」とある「バブルボブル」の続編としての繋がり。

ねっ、よくわからないでしょう?(笑)

細かいことは置いといて、中身です↓
101108_212754.jpg
帯付だからだと思うんですが高額でしたねぇ。それにしてもやっぱりCD-ROMなのでBGMもグラフィックも綺麗です。難易度設定も出来るので遊びやすくなっていますが、俺のアクション苦手っぷりは半端無いのでなかなか先に進めません(笑)
タイトーの名作アクションゲームです!
101108_211952.jpg
「バブルボブル2」 10800円
ついに1万円台のプレミアソフトに手を出してしまいました。トレーダー秋葉原本店2階のショーケースに入っていた物です。トレーダーに行くたびにそのショーケースを覗き込んでは「はぁ~高いなぁ、でも欲しいなぁ・・・」と想いを募らせていったのであります。今回はコレを真っ先に買う事にしていたので迷わず購入。こういう物を買う時は勢いが大事なんですよ、いやホントに。戸惑っているうちは手を出さない方がいいんです。いろんな意味で後悔しますから。ここでの購入を決意する前にレトロゲームを扱う通販やオークションも見て回りましたが、箱&取説付だと15000円前後の値段が付いたりしていて、それだったらトレーダーで直に買った方が良いという結論に至った訳です。
ちなみに「ヒットラーの復活」もトレーダーで買いました。最近はスーパーポテトよりトレーダーでの購入頻度が上がってます。フレンズにもお世話になってますしアキバ様様ですなぁ。

中はこんな感じ↓
101108_212025.jpg
状態は極めて良好です。ケースの色あせや汚れも無く、取説やソフト自体も綺麗で美品です。
よく見れば多少の細かい傷はあったりしますが個人的にこの程度は全くもって許容範囲内。この程度の傷で文句を言う人がいるとすればそういう人は未開封品を買うしか無いでしょうねぇ。

一応「バブルボブル」シリーズ一覧を貼ります↓
「バブルボブル」「レインボーアイランド」「パラソルスター」「バブルボブル2」「バブルシンフォニー」「バブルメモリーズ」

ゲーム内容は初代「バブルボブル」を踏襲してます。
単純な操作方法と可愛いキャラクターではありますがなかなかやり応えのある難易度ですよ。
まだ本気でプレイしていませんが、触った感覚は俺でもクリア出来るレベルじゃないかと思います。
クリア出来るように頑張って遊びますよ!
101108_212555.jpg
今回はテクモの名シリーズです。

「忍者龍剣伝」3380円
「忍者龍剣伝Ⅱ」2180円
「忍者龍剣伝Ⅲ」2580円


購入リストの上位にいたソフト達なので購入。「初代」と「Ⅱ」はゲームセンターCXで挑戦済みですね。
このシリーズは代が進むにつれて難易度が下がると言われていますが俺からしたら3作全部激ムズですよ!
全くもってクリア出来る気がしない。しかしこういう高難易度ゲームでも毎日触っていれば上達するんでしょうね。上達というか「覚えゲー」的な感じでしょうか。パターンを覚えるのも大事ですからね。
はぁ~、ゲームをするのも一苦労ですなぁ。「じゃあやるな」という声は一切聞こえない!
101113_164207.jpg
Wiiは今までWii付属のビデオ端子を使ってましたが、液晶テレビだと若干画質が悪くてなんだか曇った感じに見えるのでD端子に変えてみることにしました。戦国無双3をプレイして試してみましたが結構画質は改善されましたよ。
それにしてもなんで任天堂はHDMIを採用してくれなかったんですかね。HDMIの規格を共同開発した7社にSONYが入っているからそれに対抗してるんでしょうか? 便利なのにな。


では買ってきたソフトなど
101113_155806.jpg
「桃太郎伝説」1260円
ファミコンで発売された「桃太郎伝説」をPSにリメイクしたものです。
セーブ機能など付いていなかったファミコン版の事を考えると大幅に遊びやすくなってるんじゃないでしょうか。
まだ本気でプレイした事が無いゲームなので時間を見つけてプレイしようと思います。


続いてコレ
101113_155737.jpg
「ドラゴンクエストⅨ」1450円
本編はまだ1回しか遊んでいないので中古が値下がりしたらもう1本買おうと決めてました。

んで前の所有者がどれだけプレイしていたのか「戦いの記録」を見てみました。
101113_150925.jpg

ちなみにコレ↓は俺のです
101113_151208.jpg
プレイ時間・戦闘勝利回数・錬金回数・錬金作成コンプ率は俺より上ですが、それ以外は俺の方が数値が高いですな。ということは俺がいかに効率良くプレイしていたか、という事ですな。つーか俺の「宝の地図クリア数」が随分な事になってますな。「まさゆき」には世話になったからなぁ。
101108_212420.jpg
今回はコナミの2本です。

「悪魔城伝説」2500円
ゲームセンターCXの挑戦ソフト。「悪魔城ドラキュラ」シリーズの第3弾です。
早速プレイしてみましたが1面のボスが倒せない(笑) あ~アクション苦手だ。難しいですな。
頑張って上達しようと思います。

「サーカスチャーリー」1980円
このゲームがコナミ発だとは(開発元は別ですが)知らなかったのでクレジット見てびっくりしました(笑)
こんなks・・・・・・いやもとい、単純明快なゲームはなかなか無いですな。
単純な割りに意外と難しいのもこの頃のゲームの特徴だったりするので、というか当時このゲームをやったことが無い人なんていないんじゃないかと思うほど俺の周りはみんな持ってました。俺は持ってなかったけど。
とにかくすっごく久々にプレイしたらやっぱり玉乗りでつまづきました。玉乗り苦手だなぁ。
101110_175435.jpg
左:初回盤   右:通常盤
カップリングの「FAKE IT」の歌詞が意味深で好きだ的な。
そして2曲ともインストが良すぎなんだぜ的な。
101110_175624.jpg
HMVオンラインで予約していた「スーパーマリオ25周年仕様Wii本体」が今日届きました!
フラゲですよ奥さん! ゲーム機をフラゲしたのなんて初めてですよ。
まあでもただのバージョン違いですからフラゲとは言えないのかもしれないけれどもそんなことはいいじゃないか!
101110_181931.jpg
裏側↑

101110_195813.jpg
今まで買ったバーチャルコンソールは新しいWiiでは再ダウンロード出来ず再購入しなきゃいけないようで旧Wiiから新Wiiへの完全移行は出来ない事が分かったので、VCを遊ぶために旧Wiiをブラウン管テレビに繋ぎ、Wiiの新しいソフトを遊ぶために新Wiiをハイビジョンテレビに接続しました。
カプコンの名作アクションゲームです!
101108_212151.jpg
「ヒットラーの復活」5880円
箱に若干スレがあるもののその他は美品。
101108_212301.jpg
早速プレイしてみましたがこれは難しい!!
まず通常のアクションゲームと異なる点、それは「ジャンプ」が出来ないという事。そのジャンプに代わるアクションが「ワイヤー」です。上のほうにワイヤーを投げて障害物を避けたり上段へ移動したりします。この「ワイヤー」でのアクションはかなりの曲者ですね、慣れるまで時間がかかりそうです。とは言ったものの内容が詰まらないということじゃなくてこればっかりは慣れの問題なのでプレイしまくりたいと思います。


もともと全5回でお送りする予定だった「また秋葉原でレトロゲームを買ってきた」ですが、さらにアキバでレトロゲームを調達してきたので全10回くらいの更新になると思います。よろしくどうぞ~。
101027_202330.jpg
ということで今回はPCエンジンのソフト2本です。

「スプラッターハウス」2380円
これは前回買いそびれて、その時には2000円前後の値段で売っていたんですが今回買いに行くまでの約1ヶ月の間に何があったのかは分かりませんがレトロゲーム専門店各店舗で軒並み500円~1000円ほど値上がりしてました。ますます前回買えばよかったと後悔するばかりですが、今回必ず買うと決めて出かけたので購入してきました。
ファミコン版は全くの別物なので今のところ購入予定は無いですが、このPSエンジン版もアーケードの完全移植という訳ではないのでちょっぴり不満もありますがそこは移植ならではの変化ということで諦めてます(笑)
4面の「逆十字」的なヤツに勝てなくてそこで終了しましたがやっぱり面白いですね。しかし「なた」で攻撃した時の「スコーン」という良い音がアーケード版にはあったのですがPCE版ではそれが聞けないのが残念でした。

「奇々怪界」1580円
やっぱりファミコン(ディスクシステム版)と比べるとグラフィックや音楽が段違いに綺麗なのでやってて楽しいですね。天狗みたいなボスが倒せなくてゲームオーバーになりました。ファミコン版よりプレイしやすくなっていると思うのでパターン等を覚えればさらに先に進めると思います。スーパーファミコン版で出てる続編も欲しいんだよなぁ・・・
101027_202146.jpg
最近ますますプレミア価格になりつつある「ロックマン」シリーズを買ってきましたよ。
おそらく古い方のソフトが入手しづらいと思うので古い方から順に3本買いました。3本合わせて16040円。

「ロックマン」7680円
いくら人気タイトルだからって高すぎやしませんかね? といって買う俺みたいなのがいるからね・・・
それは置いといて初代です。当時この初代はクリアした記憶がありません、というかそもそもプレイ自体した事が無かったかもしれません。記憶が定かではないんですが多分プレイしてなかったんだと思うので、クリア目指して頑張りたいと思います。一応Wiiのバーチャルコンソールで購入済みなので何度かプレイはしてますが難しいですな~。

「ロックマン2」5180円
この「2」もなかなか良いお値段でしたね。こんなの新品価格でしょ(笑)
クリア済みです。しかし作動確認のために久々にプレイしてみたらコレが難しいのなんの。当時の俺、よくこんなのクリア出来たなぁ。しかし個人的に1番馴染みがあるのはこの「2」なので近々本気で遊ぼうと思います。

「ロックマン3」3180円
このソフトは箱の状態が良くない(破れかかってる)のでこの値段でした。それでも3000円以上。
これもプレイした事はあるんですがクリアはしてないと思います。この犬が重宝するんですよね。
時間を見つけてこいつも本気でプレイしたいですね。


この頃のカプコンは優良ソフトがてんこ盛りでした。素晴らしいクオリティ。
20101005181552.jpg
前巻の20巻が映画原作ということで通常のケロロ軍曹では無かったことでとても詰まらなかったので、この21巻を買うのを躊躇してました。いい加減ここらでケロロのコミックス買うのやめようかな~なんて思ってもいたのですが、この21巻はサックリと読める通常スタイルに戻っていたので面白く読めました。映画原作なのに通常のナンバリングで発売するのはもうやめてほしいですねぇ。「大長編ケロロ」とかの別名義にしてちゃんと分けてもらいたい。
101103_092853.jpg
11/3(水)Perfumeの東京ドームライブの前に見に行ってきました。
詳細→ http://todaiji2010.jp/
会場内は全面写真撮影禁止なので当然写真はありません。
あまり期待せずに行ったのが良かったのかもしれませんが、思いのほか楽しめました。
沢山の国宝&重要文化財を目の当たりにして福眼にも程があるというものです。
しかし来客数の多さが意外でした。開館時間前(9時20分頃)にチケット売り場に着いたのですが行列が出来てましたよ。

物販は図録を買いました。
101105_184245.jpg
この日は東大寺から僧侶が2人来ていて図録を買った人にその場でサラサラっとこちらのリクエストした言葉を書いてくれるイベントをやってました。せっかく図録を買ったので俺も書いてもらいました。
101105_184355.jpg
「天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)」
生まれたばかりのお釈迦様が7歩歩いた後、右手は天、左手は地を指して発したといわれている言葉。この言葉の意味は諸説ありますが、決して「俺はこの世で1番偉いんだぜ!」というヤンキーの思い上がりのような意味ではありません(笑)
このサイトが分かりやすいかも→ http://jintrick.net/agenda/2001/07/post-296.html
101103_153855.jpg
行ってきたんだぜ!!
[11/3(水)Perfume LIVE @ TOKYO DOME 「1234567891011」に行ってきた]の続きを読む
101027_202015.jpg
「ボンバーマンⅡ」2280円
見れば分かりますが「ボンバーマン」の続編です。
今回から1人用の「ノーマルモード」、2人用の「VSモード」、3人用の「バトルモード」が搭載されているのでいろんな遊びが出来ていいですね。ノーマルモードも最初の方のステージは1画面分の広さしかない(初代は2画面分の広さだった)のでサクサク進めて遊びやすくなってますよ。良ゲー。

「スペランカー」4000円
さあ、このスペランカーですが何やら箱の上に乗ってますね。
実はこれ、乗っているんじゃなくて箱に繋がっているポップなんです。ミシン目が入っているので子供だったら躊躇することなく毟り取ってしまって、この状態で残っている方が少ないんじゃないかと思います。
101031_152252.jpg101031_152203.jpg
ソフト単品では持っていましたが、この状態の物をずっと探していて今回ようやく買ってきました。
若干箱にスレがありますがこのポップが毟り取られた状態のものより断然マシです。いいもの買いました。
101027_201942.jpg
「マドゥーラの翼」3080円
これはゲームセンターCXで挑戦しましたね。
サンソフトのゲームとしては比較的難易度が低いといわれているようですが、俺からしたら充分難しい(笑)
初プレイでステージ3まで行きましたが、急に探索エリアが広がったりして面倒くさくなっていきますね。
そのうち腰を据えてじっくりプレイします。

「忍者くん 阿修羅の章」3500円
「忍者くん」の正統続編がこのゲーム。初代「忍者くん」はファミコン移植の際にジャレコが担当し発売されましたがこの「阿修羅の章」は開発元の「UPL」自らファミコンに移植し発売しました。一方、ジャレコは忍者くんのヒットを受けて独自に忍者くんの弟・じゃじゃ丸くんというキャラを作り出し「忍者じゃじゃ丸くん」を開発することになるわけです。権利関係で「忍者くん」というタイトルを使えなくなったジャレコの苦肉の策といったところでしょうか。
それはいいとして、このゲームは難しいですなぁ。俺としては初代もそれほど上手じゃないのでここらで腕を上げたい。
水曜日に科博でやっている「空と宇宙展」を見に上京したのでアキバにも行ってきました。
個人的に欲しいと思っているレトロゲームソフトはある程度の値段のする物ばかりになってしまって、買うにも勇気がいる位です(笑) しかし負けない! 己の物欲を解放するのです! ということでまた買ってきました。全5回で晒していこうと思います。

101027_201814.jpg
「2010ストリートファイター」2780円
ゲームセンターCXで挑戦したソフトですね。
箱の状態はあまりよくありませんが買うリストにあったソフトなので買ってきました。それにしてもこいつは難しいなぁ。1面クリアするのに数回挑戦しました。使用出来る技を駆使しないと厳しいのかもしれません。
あとでじっくりプレイしようと思います。

「1943」2080円
名作「1942」の続編です。これも買うリストにあったソフト。
アーケードからの移植なわけですが移植度は「1942」同様です。容量から何から足りないんですから仕方ないですけどね。きれいなグラフィック・音楽でプレイしたければそれこそアーケード基盤でプレイすればいいんですが、PSにも移植されているのでそちらのほうが手軽に遊べそうです。

「クルクルランド」3000円
まさかクルクルランドを3000円も出して買うとは思っていませんでした・・・。
状態の良さを5段階評価するとすれば「5」が最上級ならこのソフトは「4」といったところでしょうか。なかなか綺麗です。元々ソフト単体で持ってましたが、そのソフトはいい感じにくたびれているし箱・取説付きでどうしても欲しかったので買ってきてしまいました。クルクルランドは一見地味な感じですがファミコン初期の任天堂らしいとても面白いゲームなのでオススメしたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。