~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
20100917132337.jpg
アイレムソフト祭りはコレで終了です。

「ナポレオン戦記」
ファイアーエンブレムを筆頭にシミュレーションRPGって好きじゃないんですよ。
あれって時間ばかりかかってイライラします。なのでこのゲームはオープニングデモまでは確認しましたがプレイはしてません。サクサク操作できるゲームの方がいいなぁ。15本セットで買ったのでこういう必要としないソフトまで手に入れてしまうのは仕方ないですね。おそらく墓場(俺の要らないソフト置き場)行きです。

「メジャーリーグ」
このゲームは死ぬほど詰まらないし出来が悪いです。ファミスタの亜流としか言いようの無いビジュアル、メジャーなのに日本人のチームも使えたりと、映画のメジャーリーグには掠りもしない酷さ。

「迷宮島」
知名度は低いですがなかなか遣り甲斐のあるパズルゲームです。
少しプレイしましたが良い歯応えのパズル。隠れた名作という訳ですなぁ。
20100929182422.jpg
前に買ったCD-ROM2が動かなくなったので新たに本体を買いました。
ついでにソフトも10本付いてきましたよ。「ストⅡダッシュ」や「忍者龍剣伝」もあって素敵。
これで送料込み約11000円。ビデオ端子の接触がゆるいのが難点だけどとりあえず遊べるからよしとする。
とりあえずスーファミより音がいいのでやる気が出ますね。
今日は例の定期検診であった。
特に異常なし。体重を減らしたので痩せろとは言わせなかった。
13キロくらい落としたからもういいだろう。俺の勝ち。
20100917132246.jpg
今回は有名な作品の続編2本ですよ。

「スペランカーⅡ 勇者への挑戦」
アーケード版スペランカーの続編ということらしいですが、初代スペランカーを面倒臭く(回りくどく)した感じのゲームで身長以上の段差に落ちても死ななくなったくらいで他にはあまり書くことが無い(笑)

「スパルタンX2」
こちらはなんと言うか・・・出来の悪い忍者龍剣伝みたいなゲーム。ムズイです。

両ソフトに言える事ですが、さほど面白いゲームではありませんねぇ・・・。
今回は文章がすごく少ないな(笑)
20100926175018.jpg
送料込み・1000円ほどで購入。この本の何が凄いかというと、ファミコン発売1983年7月から2000年9月末までに発売された全ての家庭用&携帯ゲーム機のソフト、9982本を機種ごとにタイトルと簡単な説明、裏技も載っている場合があるので(裏技総数15100)資料として優れているのです。ついつい読みふけってしまいそうになりました。
そしてこの本の巻頭に「20世紀家庭用ゲーム史」というカラーページでの特集があり、これもまた読み物として素晴らしいのです。大変よい買い物をしましたよ。
20100926185605.jpg
今月号から「もっけ」でおなじみ熊倉隆敏先生の「尸彔(ネクログ)」が連載開始!
これが面白いですよ。読むが良いです。
20100926173443.jpg
「大長編ドラえもん」1巻
「少年SF短編」1巻
「パジャママン」

さあ、第2回配本です。今回はどれも注目ですな。
まずは「大長編ドラえもん」。「のび太の恐竜」「のび太の宇宙開拓史」「のび太の大魔境」の3作品収録。個人的に大長編は未読なので楽しみにしてたんですよ。じっくりと読んでいこうと思います。
「少年SF短編」はてんとう虫コミックス版を持ってはいますが全部は読んでいないし大全集の大きさでSF短編を読めるとなると絵の迫力も違ってくるでしょうからこれも楽しみにしてました。
「パジャママン」は・・・正直言うと勉強不足で知りませんでした。今回初単行本化されたそうなので率先して読もうと思います。俺みたいな半端なファンにはこの「藤子・F・不二雄大全集」の刊行がいかに魅力的か、こういう未知の作品とも出会えるからだと言い切れるかもしれません。てんとう虫コミックス版などのオリジナルを読むより(古い本なので痛みやすい)気軽に引っ張り出して読めるのも魅力ですよね。
20100917132156.jpg
引き続きアイレムソフト祭りの続きです。

「パーマン」
先日「パーマン2」を買ってしまったがために買う羽目になったソフトです(笑) 早速プレイしましたが「パーマン2」より難しいです。ボス戦の「すごろく対決」がチートこの上ない。敵がずるいんですよ。
そのせいで若干戦意を喪失しております。

「激突四駆バトル」
このゲームは限られたスペースの中で敵の車に体当たり(ダメージを受けない当たり方がある)をして規定数の敵を倒すとステージクリア。凄く単純なので遊びやすいです。ただ飽きるのも早そうな印象。
せっかく買ったのに飽きてしまっては詰まらないのでしばらくプレイしません。


20100922211822.jpg
ウォーリー戦終了。そして板垣のA級トーナメントへ・・・
20100917132110.jpg
「ホーリーダイヴァー」
悪魔城ドラキュラの亜流のような・・・というのは言い過ぎかもしれないけどなかなか骨のあるゲームですよ。それと「暗黒魔王ブラック・スレイヤー」「16代帝王ロニー」「クリムゾン王家のザックやランディ、家臣のオジー」等々HR/HM風味あふれるネーミングが飛び出してきて、ある意味「バスタード」みたいでもあると言えるかもしれないですなぁ。
プレイしてみましたがステージ1をクリアしたあと面倒になったので止めちゃいました。しかし頑張れば進める難易度。

「イメージファイト」
アーケードからの移植作品。「R-TYPE」のスタッフが作ったゲームだそうです。知らなかった。
4段階のスピード調節をいつでも行うことが出来てオプションも装備出来ます。
シューティング苦手な俺が1面さえクリア出来ないのは言うまでもないんだけどそれでも面白いのである。
下手の横好きとはコレのことか。

「重力装甲メタルストーム」
「重力反転」で天地を逆転させ、それをうまいこと利用して攻略していく訳ですが、このゲームは高難度なので俺では到底クリア出来ないでしょう。下に貼った動画ではなんだか楽しそうに見えると思うんですけど、実際問題ムズイです。



20100915205809.jpg
随分と間が開いてしまったけどもアイレムソフト購入祭りの続きです。

「大工の源さん」
とりあえず「大工の源さん」と聞いて思い出すのはパチンコ台、という人もいるかもしれませんが元祖はアーケードゲームなのです。そのアーケードゲームをファミコンに移植したのが今作。
意外と厳しい難易度なのでなめてかかってはいけませんな。俺はこれをクリアする自信がありません。

「大工の源さん2」
上と同じく難しい内容で、これもクリアする自信がありません(笑)
いや、面白いんだけどもうちょっと難易度低い方が取っ付きやすいと思うんだけどな。
20100919081623.jpg
9/19(日)、「東京ゲームショウ2010」に行ってきましたよ!
[9/19(日)東京ゲームショウ2010 に行ってきた]の続きを読む
20100917200552.jpg
これはもうず~っと欲しいと思っていて、しかしプレミア価格になっていて手が出せずに今に至ります。本当に欲しいと思っている物はわざわざ欲しいと公言するより黙っていた方がライバルが増える心配がないからコッソリと物欲を溜め込んで悶々としていたのであります。
「ゲーム年鑑1983~1986」
「ゲーム年鑑1987」
「ゲーム年鑑1988」
「ゲーム年鑑1989」
「ゲーム年鑑1990」
「ゲーム年鑑1990」
「ゲーム年鑑1991」
「ゲーム年鑑1991」

この8冊を送料込み約1万円で購入。本当に1万円も払うほどの物なのか、いざ落札してから思ったのですが、実際読んでみたら面白いのなんの。この本は凄いですなぁ。さすがプレミア化してるだけの事はあると思います。
最近のヤフオクでの「ゲーム年鑑」8冊セットの落札価格を見たら1万8千円前後が2~3件。ってことは随分と割安で買えたのかもしれないな。
ファミコン・スーファミ・PCエンジン・メガドライブ・ゲームボーイ・ゲームギア等のゲームがその年代ごとに掲載されていてとにかく素晴らしすぎる。今後レトロゲームを買うときの参考資料として大いに役立つこと請け合い。
心底買ってよかった本です。コレは家宝レベルだ。
某オークションにてアイレムのファミコンソフトを15本購入しました。ダブリソフトが2本ありましたがそれはこういうセットを買うときには起こりうる事態なので気にしません。ダブリがあるくらいの事で買うのを止めていたらいつまで経っても目的のものは買えませんからね。とても良いブツがいくつもあるので迷わず購入です。
15本で送料込み9200円。15本で9200円って高くね? と一瞬思ってしまいそうですが、9200円÷15本=1本は約613円なのでそう考えるとそんなべらぼうに高い値段という訳ではないのですよ。自分としては充分に9200円以上の価値があるセットだと思っております。ということで、これから全6回に分けて少しずつ買ったブツを公開します。
20100915202052.jpg
「ジッピーレース」
これはゲーセンだか知人宅だか忘れましたがよ~く遊んだゲーム。個人的にシューティングやアクション、レースゲームが苦手なのですぐにGAMEOVERな訳ですが、それでもこのゲームは遊びました。下に動画を貼っておいたので懐かしさに悶絶してください。こういう単純明快で面白いゲームは今は少ないですね。

「10ヤードファイト」
これはダブリソフト。でも元々持ってたソフトの方が箱の状態が悪いというスパイラル。
アメフト的なゲームですがこのゲームはダメだ飽きる(笑)

「スクーン」
これもダブりソフトです。しかし元々持ってた方の箱状態が良いので墓場行きです。
スクーンに関しては説明不要なほどいろいろ詰め込まれた隠れた名作シューティングゲームだと思ってます。
動画を見て「音楽がツイ●ビーみたいだなぁ」とか言ってる奴ちょっと体育館の裏に来い。



20100915205948.jpg
買いました。今回の対決もメンツが凄い!
吉田戦車・伊藤理佐・雁屋哲・松本零士・須藤真澄・くるねこ大和・浦沢直樹・長崎尚志・江口寿史・竹宮惠子・若杉公徳。出されたお題をうろ覚えで描くだけなのに面白いですな。今回も良いですぞ。
20100912152610.jpg
9/12(日)信州・戸隠~野尻湖~松本城へ行ってきました。
[9/12(日)信州・戸隠~野尻湖~松本城へ行ってきた]の続きを読む
20100821172518.jpg
Vol.23「セガメモリアルセレクション」2625円
Amazonにて新品購入しました。

【収録タイトル】
「ヘッドオン」
「トランキライザーガン」
「ボーダーライン」
「コンゴボンゴ」
「どきどきペンギンランド」

それぞれオリジナル版とアレンジ版が遊べるので実質10タイトル入りになります。
ゲーム黎明期にセガが世に送り出した、どれもこれもシンプルで遊びやすい逸品。とりあえず古いゲームなのでそういうものに免疫のない人にはオススメしませんが、こういうゲーム達から今へと繋がって行っている訳なので若者にも是非プレイしてもらいたいですな。
20100830172301.jpg
「ハイウェイスター」500円
スクウェアの本格レースゲーム・・・なのかな。クラッシュが派手です。
このソフトはファミコンの周辺機器「3Dシステム(液晶スコープ)」に対応していて、使用するとより迫力のある立体映像が楽しめるらしいです。しかしそんなけったいな機器は持ち合わせていないので迫力のある立体映像を楽しむ事は出来ていません。
今現在どっかの誰かが「3D」をブームにしようと躍起になってますが、正直3Dなんて流行らないと思います。と言うかこの「ハイウェイスター」というソフトは23年も前に発売されたソフトです。23年前にすでに3Dが楽しめたんですから、今の3Dブームなんて時代遅れも甚だしい訳です。かっこ悪いですね。

「じゃじゃ丸の大冒険」880円
これは「忍者じゃじゃ丸くん」を横スクロールアクションにしたゲームです。地味に難しい。
個人的にガマで敵をむさぼり食うのが楽しいです。もっと食わせろ!


20100908190657.jpg
DIRTY-SYNTHESIZER「UNRELEASED PROJECT Vol.1&2」買いました。
またもやSEXY-SYNTHESIZERの変名ユニットです。
11曲入りなんですがカバーした曲のアーティスト名とタイトルがクレジットされていないので聴いたことはあってもなんてアーティストやタイトルなのか分かりません。こういう不親切なのは好きじゃない。アーティストとタイトルを書いて欲しかったな。
それを踏まえても楽曲はチップチューン炸裂の良盤なので是非どうぞ。オススメ。

ここで2曲試聴出来ます→ http://ttkkrrdd.blog117.fc2.com/blog-entry-1317.html
20100822173900.jpg
「メタルスラッグ コンプリート」1870円
メタルスラッグは前からプレイしたいと思っていたゲームなんですがフラリと入ったビックカメラで偶然こんな素敵なソフトを見つけたので新品で購入。なんとシリーズ7タイトルが収録されてます。

【収録タイトル】
「メタルスラッグ」
「メタルスラッグ2」
「メタルスラッグX」
「メタルスラッグ3」
「メタルスラッグ4」
「メタルスラッグ5」
「メタルスラッグ6」

早速「初代」メタルスラッグをプレイしましたがコンティニューを36回してクリアしました(笑)なかなか面白いゲームですなぁ。クリア時にコンティニュー回数が表示されるのは何か、例えばエンディング画面とかに影響があるのだろうか。次回プレイ時にコンティニュー回数を少なくするように頑張るかもしれないけども、俺はアクション下手だからノーコンティニュークリアなんて夢のまた夢だなぁ~
20100830172323.jpg
「スーパーファイヤープロレスリング クイーンズスペシャル」299円
スーパーアファイヤープロレスリングの女子プロレスバージョンで、しかも全日本女子プロレス公認! つまり全女所属のレスラーは実名で登場します。どうやらこれ以外にも全女とファイプロのコラボ作品があるようですがそれはいらないかな。
いやしかしファイプロの操作を忘れちゃったから全然COMに勝てないの。説明書見ても技を出せないしもう俺はファイプロは卒業しようかと思います。コレクションが増えたということで。

「スーパーマリオブラザーズ2」299円
ジャンクコーナーからサルベージ。
作動チェックしたらこのソフト死んでました(笑)しかし外箱と取説が欲しかったので中身は死んでても問題ありません。ソフト自体は元々持ってる(スーマリ2の裏面にはレッキングクルーが入ってる)からそれと交換だ。
20100829170158.jpg
「スーパーマリオUSA」2709円
ディスクシステムの「夢工場ドキドキパニック」のキャラをマリオファミリーに置き換えてアメリカで「スーパーマリオブラザーズ2」として発売された物を逆輸入して日本で発売されたのが本作。紛れもない良ゲーなのでもはや説明の余地はありません。

「パーマン2」3180円
今回の買い物で一番高額だったのがこのソフトです。
初代「パーマン」も欲しかったんですが発見出来なかったのでこの「2」のみを購入したわけです。
ということでプレイしてみたら初プレイでコンティニューも無しでクリア出来てしまいました(笑)

クリア時の画像↓
20100905153650.jpg
1~4号のそれぞれ4人を操作出来ますが、それぞれに飛び抜けた特長があるわけじゃないので使用キャラは誰でも問題ないと思います。これなら誰でもクリア可能でしょう。



20100829170102.jpg
「ソロモンの鍵」1584円
これは前々から欲しいと思いつつWiiのバーチャルコンソールで購入してしまいファミコンソフトの購入を見送っていたのです。あまり箱の状態が良くないのですが今回ようやく購入してきました。冷やかすつもりで入ったリバティのショーケースに入っているのを見つけてしまい、他店では見つけられなかったゲームだったので即購入。
このゲームは「ゲーム偏差値」なるものが表示されますがあまり気にしなくてもいいです。偏差値が高かろうが低かろうがこのゲームが名作であることになんら変わりはありません。

「ドラゴンボール 神龍の謎」1080円
つい先日、この「神龍の謎」と間違えて「大魔王復活」を買ってしまったというエントリを上げたと思いますが、その件があまりに悔しかったので今回は間違えずに「神龍の謎」を買ってきました(笑)
ちょこっとプレイしてみたんですが、最初の中ボスにやられて終わりました。こんなに難しかったっけか・・・いや、俺の腕が想像以上に落ちたのかもしれない。歳とったせいだ、きっとそうだ。な、泣いてなんかいないんだからな!
20100825192654.jpg
Vol.28「テトリスコレクション」送料込み3000円
ヤフオクにて新品を購入しました。

【収録タイトル】
「テトリス ニューセンチュリー」
「テトリス」(システム16)
「テトリス」(システムE)
「テトリス」(メガドライブ)
「フラッシュポイント」(システム16)
「ブロクシード」(システム18)

個人的にお猿のテトリスが遊べる「テトリス」システム16版(アーケード版がコレ)をプレイしたくて買いましたが、まさか6種類もテトリスシリーズが遊べるソフトだったとは。目当ての「テトリス」が面白いのは言うまでもないですが、本格パズル「フラッシュポイント」や、時間の経過とともに下からブロックがせり上がってくる「ブロクシード」(2人対戦可能)もとっても良ゲー。
「テトリス ニューセンチュリー」はシステム16版を踏襲しつつ最新の操作法やルールを適用した新作。
持っていて損は無い、暇つぶしに最適なソフトでございます。


20100829165954.jpg
今回はシューティング2本。シューティング苦手なくせに買っちゃうんだからどうしようもないな。

「1942」1380円
これは当時ゲーセン流行ってたから俺もよく遊んだなぁ。でファミコン版を買ったわけです。
敵の攻撃を回避する方法は「自機を十字キーで操作」または「宙返り」です。この宙返りが当時はなかなか新鮮でしたね。シューティング下手な自分でも頑張れば先に進める難易度。

「エグゼドエグゼス」880円
このゲームは当時誰かの家で遊んだ記憶があるわけですが、なんだかやたら敵がフルーツに変わるゲームだと記憶してました(笑) 実際プレイしてみたらやっぱり敵がフルーツに変わりましたよ。



20100829165910.jpg
「アイギーナの予言」1029円
これはプレイした事はなかったんですが買おうと思っていたソフトなので購入。
早速軽~くプレイしてみるといきなりフィールド画面に。最初のダンジョンらしき所に入っていろいろやってるうちにそのダンジョンをクリア出来ました。試しプレイだったのでここで止めましたが、これって案外面白いのかもしれない。時間を見つけてプレイしようと思います。

「グーニーズ」980円
これも購入予定だったので入手出来て良かった。かなり前から欲しかったんですが手ごろな値段で見つけられなかったので買えずにいたわけです。これまた随分と久しぶりにプレイしましたが、当時よりも先に進めました。3人も助けたの初めてかもしれん。もうチョイでクリア出来そうだ。