~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20100325182227.jpg
近所に最近出来た大型リサイクルショップにて購入。780円×2。
「ワンダーモモ」
「妖怪道中記」

「ワンダーモモ」は舞台上で戦うアクションゲーム。とりあえず初プレイで6面まで。初プレイといってもそれはPCエンジン版の話しであって当時のゲーセンでプレイ済みであります。ガキだったんであんまり先の面に進めなかったから良い思い出が無いですな。「妖怪道中記」や「源平討魔伝」もムズくて苦手だったのでそのうっぷんをパックランドで晴らしていた訳です。今現在より小学校4~5年生だった当時の方がはるかにプレイは上手かったと思いますよ。

それはいいとして、これを買った店のレトロゲーム系の値段が高いこと高いこと、いや~あれはおそらく相場の3~4割くらいは増して付けてますよ。思わず「高っ!」って声出しちゃいましたから(笑) でもその店で初めてファミコンの「アテナ」の現物を見ました。inショーケースでしたけど9000円くらいだったかなぁ。でもこれの相場は知らない(笑)
スポンサーサイト
20100329213657.jpg
ファミコン本体(付属品無し)300円!
本体が300円というのは、もちろん他の付属品が全く無くこのままでは遊べないからなんだけれども、俺みたいなすでにファミコン環境の人にはなんら問題ない事なのであって部品取りにでも使えばいいかなと思って買いました。が、いざ起動してみたら今まで使ってた本体よりキレイだし調子がよろしいじゃありませんか! これはラッキー。これからはコイツを主力として使おうと思います。

20100325182044.jpg
バイナリィランド500円
とりあえず本体よりソフトの方が高いという下克上。
このゲームは2匹のペンギンが左右対称の動きをします。それを上手くゴールまで誘導するパズルゲーム。
なかなか頭をひねるステージもあるのでパズルゲーム好きな人にオススメ。
20100329134247.jpg
今週もハンター載ってた

20100329134327.jpg
コミックビームは買いそびれてこんな時期に。発売日から1週間後くらいに「あ、ビーム買わなきゃ」と思い立って探してみたらどこもかしこも品切れ中。なんとも名前の覚えづらい「テルマエ・ロマエ」が4月号から定期連載される(今まで不定期連載だった)影響なのか中古で2000円とか値が付いてた。さすがに買えないので様子見してたらようやく増刷したようでAmazonで買えました。
とりあえずビームの中の人に一言。手ぬぐいみたいな特典いらないから値下げしてください。490円だった頃が懐かしいです。

と、そんなことはいいとして今回は丸尾末広の読み切り「踊る一寸法師」収録。あっさりした猟奇。
20100325181944.jpg
実に4年半ぶりの新刊。
巻末の作者インタビューによると、この休業期間中になんと十二指腸潰瘍で生死の境を彷徨ったそうで。腸が破裂したらしい・・・。心停止までしたそうなので相当危なかったのではないかと思われます。助かって良かったですねぇ。

ということで主役の灌太(砂ぼうず)が1回も出てこず太湖(小砂)と満の2人がメイン。
灌太の狡猾さが好きなので早く出てきて欲しいんだけどまだしばらくは出てこないのかもしれない。
でも現状、ときどき太湖が可愛かったりしてこれはこれで面白いので問題無いです。
20100324180903.jpg
買いました。
前回のサントラはシリーズの「。」と「or2」を1枚に詰め込んだ形でしたが、今回は「:3D」単独でのサントラということで8bitバージョンのメドレーがおまけ的な感じで収録されてたりします。これが良い! もちろん本編のサントラも「勇なま」らしい素晴らしい曲ばかりで作業用BGMとしてすでに活用しています。良質な音楽。
20100326140952.jpg
第1期の9回目配本になる今回はこの3冊。
「オバケのQ太郎」5巻
「ドラえもん」6巻
「パーマン」6巻

・「オバQ」は第1期ではこれが最後。
・「ドラえもん」は帯にも書いてある通り「小一」から「小六」まで72話収録の大容量。
・「パーマン」は今回の収録作品の4分の3は単行本未収録作品。しかもそのほとんどがカラーで載ってます。

さっさと読まねば。今回のパーマンはすごいです。
20100325181832.jpg
買いました。予約特典らしき名刺入れ的なものが付いてました。
声優がまるっきり違ったり使用出来るキャラ数が少なかったりでとってもアレなのですが、キャラ1人1人をじっくり遊んでやり尽くすつもりなので頑張ります。ボス戦の最後のコマンド入力が苦手です。
20100324180725.jpg
買いました。
「ハトのおよめさん」8巻
「BILLY BAT」3巻


「ハトよめ」は1/3くらい読んで中断。ダメだ、いちいち面白いから読むの疲れる(笑)
「BILLY BAT」は今のところまだ謎だらけで何とも。でも一気に読んじゃったってことは面白いってことなんだろうなぁ。
20100311132501.jpg
現状ではまともなセーブが出来なかったPCエンジンですが、コレでようやくセーブが出来ます。と言ってもCD-ROM2のソフトが無いので試せません。とりあえずちゃんと作動するかどうかのチェックをやってみました。

音楽CDを入れてチェック!
20100311132446.jpg
おおう、動いた動いた! これで準備は整った。さあソフトを買うんだぜ!
20100321151211.jpg
上段左:1st「Prepare Your Spirit」
上段中:4th「science of the gods」
上段右:LIVEアルバム「B-World」
下段左:LIVEアルバム「DECADANCE」
下段右:OZRIC TENTACLES「PYRAMIDION・FLOATING SEEDS REMIXED」(EAT STATICのメンバーが在籍していたバンド「OZRIC TENTACLES」のアルバム)


今まで2nd&3rdアルバムの2枚しか持ってなかったけど、その2枚のアルバムだけでも十二分に満足しておったのです。しかしそれ以外にもアルバムは存在するのでそこはやっぱり聴いてみたいと思うのが人というものでございます。という事で買った訳ですが1stアルバムが良曲多数、LIVE盤の「DECADANCE」は1曲目からラスト9曲目まであっと言う間の疾走感で素晴らしすぎる!
OZRIC TENTACLESのアルバムは面白かった。生ドラムに電子音。
Eat Staticはジャンル的にはゴアトランスとか言うのかもしれないけど、正直ジャンルって細分化しすぎてていちいちそういうの指摘するのもされるのも好きじゃないんだよね。4つ打ちだからハウスだとかそんなもんどうでもいいじゃん、何こだわってんの? と思う。いい物はいいんだよ、いいもの聴けりゃなんでもいいですよ。逆を言えば、トランスばかりを崇拝するつもりもないし、中田ヤスタカプロデュースの曲なら何でも聴くわけでもない(capsuleとPerfumeとライアーゲームのサントラ以外聴かないというか興味無い)し、電気グルーヴは聴くけど石野卓球のソロは興味無い(曲がつまんない)からソロのアルバムなんて持ってないし。

とにかくこのEat Staticはスペーシー(ケビンじゃないよ)な感じと疾走感が凄まじく気持ちいいので大好きです。
※二番目と一番下に貼ってある曲くらいは聴いてね※


20100321190654.jpg
買いました。
西原さんがいろんな漫画家さんと記憶のみを頼りに出されたお題を描き合う。
この1巻の対戦相手はしりあがり寿、みうらじゅん、藤子不二雄A、国友やすゆき、ちばてつや、高井研一郎、とがしやすたか、やなせたかし、江口寿史、福本伸行という豪華メンバー。予想だにしない絵が飛び出し笑えます。
藤子不二雄A御大の描いた魔太郎かっけー! やっぱオリジナルには勝てない。
20100320193611.jpg
さあ、ハンター×ハンター面白くなってきましたよ!
そして冨樫! ロクサーヌさんの事はいいから仕事してくれ!
20100319185051.jpg
買いました。読了。
さて、ここからどうやって挽回するの? うわ~早く続きが読みたい!
20100319185126.jpg
THEゲームメーカーの第3弾「タイトー」、第4弾「アイレム」を購入しました。
とりあえずタイトーを観終わりましたが「たけしの戦国風雲児」の江本・東島・岐部・阿部の4名によるすごろくが面白かったです。阿部さん1人リラックスしすぎ(笑) 引き続きアイレムを観ようと思います。
[PV] Perfume - ナチュラルに恋して 2010.4.14発売!

曲はかっこいい! 歌詞と振りがかわいいね!
20100220152654.jpg
1ヶ月近く前に買いました。同時に買った「ギミック!」もサンソフト。
この時期のサンソフトは良質なゲームを作ってますね。このソフトも「ギミック!」と同じく若干レア気味でいい値段したんですが「欲しい時が買い時」という俺のモットーに従って購入しました。物欲万歳!
20100220152838.jpg20100220152923.jpg
作動OK!
ぶっちゃけまだ1回しかプレイしてません(笑)いろいろとゲーム買いすぎてプレイ出来てないだけですから!
キャラの見た目とは裏腹になかなか良質なアクションゲームだというのは分かってますから!
噂によると「ギミック!」よりは簡単だという事なので頑張ってプレイしたいと思います。
20100317221853.jpg
スーファミソフト50本、送料や手数料等込みで約7000円。
この中に実は前々から欲しかったソフト(若干レア気味)が2つ入っていたので買いました。

まずひとつ目
「セプテントリオン」ヒューマン
20100315203058.jpg20100315203254.jpg20100315203454.jpg
箱・取説付きでしかも船内マップも良い状態の物が入ってました。ソフトもきれい。
若干箱が凹んでたりしますがこの程度なら大した問題ではありません。作動もOK!


ふたつ目
「アウターワールド」ビクター
20100315203009.jpg20100315202427.jpg20100315202535.jpg
これも若干箱にダメージがありますが個人的に気にならない程度。説明書も付いています。
ソフトにヤケあり、これは気になるのでそのうちソフトのみを買うかもしれません。


その他遊べそうなソフトをいくつかチョイス。
20100317230422.jpg
「テトリスバトル外伝」ビーピーエス
「ボンバザル」ケムコ
「スペースインベーダー」タイトー
「トレジャーハンターG」スクウェア
「ガイア幻想紀」エニックス
「超(スーパー)原人」ハドソン


これ以外の42本&所持してたけど処分したい8本=50本をひとまとめにしてオークションに再放出予定です。売れれば安くたっていいです。持ってても絶対にプレイしないソフトばかりだから、そういうのは早めに処分しないと場所ばかり取って邪魔になりますからね。

それにしても「セプテントリオン」と「アウターワールド」をいっぺんに入手出来たのはラッキー!
この2本で7000円の元は取れたと思います。いや~良い買い物をしました!
3/17 森川ジョージ「はじめの一歩」91巻
3/23 ハグキ「ハトのおよめさん」8巻
3/23 浦沢直樹「BILLY BAT」3巻
3/25 藤子・F・不二雄「ドラえもん」6巻
3/25 藤子・F・不二雄「オバケのQ太郎」5巻
3/25 藤子・F・不二雄「パーマン」6巻
20100316142933.jpg
「無限の住人」の沙村広明氏の新作。
表紙はカワイイ感じですが中身は基本「嘔吐」です(笑)
突如現れた主人公ヒヨスは地球外生命体。「マイ箸」で何でもかんでも食います。そして吐いたりもします。
吐き出された物のフォルムがすごく面白かったりするのがツボです。
面白かったので次巻も期待!
20100315140841.jpg
ヒューマンの隠れた名作「ザ・ファイヤーメン」を買いました。送料込みで1000円。

動作確認完了。
20100315140935.jpg
とある薬品会社で起こった火災を鎮火させるのが目的のゲーム。
放水役のポールと相棒のダニーの2人で炎と戦います。操作をするのはポールのみで、ポールのライフゲージが0になるとGAMEOVER。コンティニューは3回まで可能。途中で倒れている人を助けるとライフがある程度回復するので、ライフがなくなる前に人を助け出すのがクリアへの近道でしょう。ボス戦(といってもデカイ炎など)もあるのでいかにライフを消費しないように戦うかが大事です。

とりあえず見てもらった方が早いので動画をどうぞ↓

20100315225825.jpg
ハンター×ハンターは今回で300話です。
さて先週でひと区切りしてこれから第2ステージといったところでしょうか。
またいろいろと動き始めましたね~。
次回のジャンプは土曜日発売! 忘れそうだ!
想像を絶する異星侵略者(エイリアン)パワー!
20100314122650.jpg
買いました。約4000円。
ファミコンソフトでありながら今でも人気が高いゲームのようでなかなか入手出来ずにいたんですが、運良く販売している通販ショップを発見し購入しました。実際に家に到着するまで現物を見てはいなかった(このへんは通販ショップゆえの不便さというか、ある意味「賭け」みたいなものです)ので状態が「箱の傷み」しか分からなかったのですが、文句を言うほどの痛みではなかったので個人的には満足です。上の写真を見ると分かる通り、パッケージの隅に擦れのような感じで色が剥げてるのが見えると思います。耳がもげていたりする訳じゃないしこの程度なら別にいいです。

作動確認OK!
20100314122546.jpg
このゲームはシュワちゃんみたいな「ビル上等兵」とスタローンみたいな「ランス上等兵」の2人がエイリアンのアジトに乗り込み元凶を破壊するのが目的です。
ガキの頃に知人宅に入り浸ってプレイした記憶があるんですが、おそらくクリアはしていないと思います。コンティニューが3回しか出来ないので3×4=総数12機でクリアしなきゃいけない条件はさすがにキツかったですね。
さっきプレイしてみましたがやっぱりエリア3で死んだので現状の俺の力量ではここまでが限界だと思います(慣れればもっと行けるだろうけど)。そこでコナミコマンドを使った裏技を。タイトル画面でコナミコマンド(↑↑↓↓←→←→BA)を入力してスタートすると残機が30に増えます。コンティニューも30機なので合計120機使えるわけですね。通常の10倍(笑)コレでクリア出来なきゃもう無理でしょう。

ってことで残機30機&連射コントローラーで挑戦。
プレイしてるうちにエリア7くらいまでのプレイした記憶が蘇えってきて、なんだかんだで当時はやり込んでいたんだなと再確認。結局34機使ってクリアしました。そのまま2周目に突入して適当プレイにも関わらず30機でクリア。さすがに3周目はやりませんでしたが、裏技無しの12機でクリアってのは十分可能な数字みたいですね。連コン無しはキツイけど。

魂斗羅に詳しいサイト↓30機増殖技もこちらを見ました
魂斗羅伝説 -CONTRA-
http://www.ne.jp/asahi/hzk/kommander/contra.html


※以下、魂斗羅とは全く関係ない話です
画像に写ってるテレビですが、1月にハイビジョン液晶テレビを買ったので「番組視聴用」としては不要になったテレビで、アンテナを繋げていないので番組は見られません。今はレトロゲーム専用テレビになっています。ファミコンの光線銃(「ダックハント」「ワイルドガンマン」「ホーガンズアレイ」で使用)は液晶テレビには使えないので必然的にレトロゲーム専用テレビになりました。たま~に古いビデオも観ます。
20100302151304.jpg
先週のライブハイストゥワーの数日前に買って観ました。
このツアーは初日の戸田にしか行ってないけど良いツアーだったなぁ。ホールとアリーナではやっぱり規模が違いすぎるから比較しちゃいけないんだけど、個人的にはアリーナ級の会場よりホールの方が観やすくて好きです。
そしてこのDVDは本編よりDisc2が面白かった。
20100312212209.jpg
やっとエリア1をクリアしたー
あ~もう! 今回難しいぞ! 「。」や「or2」より難易度高いでしょコレ。
俺、クリアする自信がないんだぜ! でも頑張るぜ!
20100223193502.jpg
タイトー「レインボーアイランド
例のリサイクルショップで半月ほど前に買いました。あまり箱の状態が良くないので買おうかどうしようか迷ったんですが、前々からこれを探していたという事もあり、妥協しまくって買うことにしました。500円。
面白いのソフトなので後でじっくりプレイしたいと思います。

そうそうこのソフト、ゲームセンターCXの次回#99(3/16)放送で課長が挑戦するソフトなのです。
偶然にも自分も入手していたのはラッキーでした。どんな感じのゲームなのか分かっているのといないのとでは見方も変わると思うのでやっぱり買ってきておいて良かった。
20100311133142.jpg
買いました。
Amazonで注文したらAmazonオリジナル特典の勇なま:3Dオリジナルカスタムテーマと3Dメガネ「飛び出せ!魔界メガネ」が付いてきました。勇なま:3D公式HPでこのメガネが使えます。
20100311133639.jpg20100311143232.jpg
それにしても今回はしょっぱなから難しい! エリア1クリア出来ねえ。エリア1最後の1人に勝てん!!
あ~また眠れない日々が続くのか・・・
20100311003300.jpg20100311003331.jpg
ビック東海「ゲームボーイ専用ライト付拡大鏡 ライトボーイ
例のリサイクルショップで発見し購入。300円。正直「ジャケ買い」でした(笑)
かっこいいですよねこのパッケージ!

ということで早速電池を入れてみたんですが点灯せず。
20100311005850.jpg
電池が切れてるのかと思って新品と入れ替えてみたらけどやはりダメ。
電球切れなのかそれともどこか接触不良でも起こしてるのか。う~む残念。
でも拡大鏡としては使えそうなので明るい光源の下でなら何とかなりそう・・・かな。
20100310024508.jpg
こんな物をリサイクルショップで発見しました。500円だったので即買い余裕です。
コナミの「ハイパービームという代物で、ファミコン&スーファミ兼用のワイヤレス式コントローラーなのです。

接続端子がちゃんと2つあります↓上がFC・下がSFC
20100310024541.jpg
カッコよく言うと「互換性がある」んですね。

この丸い方の裏に「ファミコン」「スーファミ」の切り替えスイッチが。
20100310025059.jpg20100310025154.jpg
コントローラーに単4電池を3本入れて試しにスーファミを。
十字キーの下が若干鈍い感じですがワイヤレス自体は問題なく機能しました。面白いな~コレ。
そもそもそんなにテレビから離れなきゃいけないほど部屋は広くないから正直言うと使わない機器かもしれない(笑)
・・・ハッ! その機器は広いお屋敷に住んでいるブルジョワ向けに発売されたのではないだろうか。貧乏人の我々のような者の狭い家には対応していないんだな? きっとそうだ。ゲームボーイ用の機器「ハイパーボーイ」等というトンデモ機器を作っちゃうコナミのことだからそうに違いない。
20100309153329.jpg
個人的にセガサターンの麻雀ゲームといえば「アイドル雀士スーチーパイ」な訳ですがこれはイカサマを駆使して勝ち抜き、対戦相手を脱がしていく所謂「脱衣麻雀」です。近所の中古ショップでは入手出来なかったのでオークションで探していたらこの6枚セットが出ていたのでバラバラで買うより手間が省けるので買いました。

「アイドル雀士スーチーパイRemix」
「アイドル雀士スーチーパイ2」
「アイドル雀士スーチーパイめちゃ限定版発売5周年マル特パッケージ」

・以下3枚は麻雀ゲームではありません
「スーチーパイアドベンチャー ドキドキナイトメア スペシャルパッケージ版」
「アイドル雀士スーチーパイ シークレットアルバム」
「アイドル雀士スーチーパイラジオStation Special」

「アイドル雀士スーチーパイRemix」以前のSS版2作品やPS版も出てたりするんですが、それらと「~Remix」以降の作品とでは大きな違いがあるのです。それは「乳首」の描写があるか否か。つまり「~Remix」以降の作品は18禁なのです。逆を言うと「~Remix」以前の2作品やPS版には乳首が無い(PS版は脱がしても水着姿だったりする)のです。おっぱいは露出していても乳首が描かれていないのっぺらぼうの状態。そんなの気持ち悪いですよね。このゲームは別段対戦相手を脱がす事が面白い訳ではない(イカサマで速攻脱がす事も可能)のでおっぱいが出ようが出まいがあまり関係無いんですが、やっぱりただのツルッとした肌色を見せられても困ると思うんですよね。ただでさえ「絵」なんだから乳首くらい描いておいてもいいじゃないかと。いい大人が絵で興奮なんてしませんがな! いや、興奮する人はいるかもしれないけど俺はしないもん! ぷんぷん!
ていうかそんなこたぁいいんです、対戦前後のやり取りとかが面白かったりするのでついプレイしてしまうのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。