~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
癌の手術をしてからもうじき2年が経とうとしているけれどもとりあえず生きています。

先月のCTスキャン検査の結果を今日見せてもらった。アゴの付け根の辺りからキンタマの少し下までの輪切りにされた俺様の断面図とにらめっこ。何の異常も無いとのこと。
俺は太ももの筋肉が発達しているそうだ。特別何か足が太くなるような事はやってないんだけどね。親父がいかにも日本男児的な小柄でガッチリした体系なのでそれを完全に受け継いでしまっているようだ。血は争えぬといったところか。
血液検査の肝機能の数値もかなり改善されてきている。もうすでにほぼ正常値である。今の仕事に行き始めて10ヶ月近く経つが、その間で7.5kg体重が落ちた。体重が落ちて数値が良くなるなんて明らかに不健康なせいだったことが分かる結果だと思った。あと2~3kg落ちれば入院前の体重に戻るんだけどなぁ。ダイエットせずに自然に落ちてきたからとても健康的な感じだけどここからは多少食べ物に気を付けないとダメなのかもしれない。
次回は9月だ。
070629_202801.jpg
藤子不二雄「T・Pぼん(タイム・パトロールぼん)」全5巻(全初版)
藤子不二雄の名作SF漫画をヤフオクにて3000円で落札。
いやいやこれは大変良い買い物でした。
実はこの作品は完結していないのです。F先生がいない今となっては続きを読む事が叶わないのでとても残念です。
070629_201908.jpg
聖剣伝説2 ORIGINAL SOUND VERSION 2350円
中古で購入。ゲームオリジナル音源サントラ。素晴らしいですなぁ。
070629_201720.jpg
スーパーファミコン版・弟切草 550円
PS3で発売される「忌火起草」が「弟切草」の続編的作品だといいなぁという願いを込めて買ってみた。
070629_201605.jpg
写真←:つの丸「モンモンモン」5巻 250円
やっと5巻みつけた!! これでようやく全巻揃った!!

写真→:永井豪「豪談 真田軍記」830円
面白そうだったので買ってみた。
070627_173517.jpg
95年に発売されて今なお廃盤にならずに発売され続けている不朽の名作「クロノ・トリガー」のゲーム内で流れるオリジナルの音源CD。3枚組。新品で購入しました。
「懐かしい」「素晴らしい」「またプレイしたい」「あのシーンの曲だ」、そんな思いがいっぺんに湧き上がってきます。名曲多数。
070627_063510.jpg
写真←:小林よしのり「遅咲きじじい」1巻(新刊・税別952円)
「ゴー宣」や「わしズム」ばかり書いていたよしりんの新作ギャグ漫画。妻に先立たれた62歳の遅咲散太郎(オソザキチリタロウ)の遅咲きな(?)お話。
時折突拍子もない描写で笑わせられてしまうが、それこそギャグ漫画家・小林よしのりの真骨頂だと思う。これからの展開に期待!

写真→:水木しげる「悪魔くん貸本版」(新刊・税別1960円)
釣られた。完全に釣られた。
1冊2000円もする漫画、買ったの初めてかもしれない。
まだ読んでません。あとでじっくり読もうと思います。


070627_063132.jpg
柴田亜美「ジャングル少年ジャン本編&番外編1~3巻 ドッキンばぐばぐアニマル」各105円
「ドキばぐ」へと続く道しるべ。柴田亜美の最長連載作品がこのジャン~ドキばぐシリーズなのだそうだ。いきなり話は変わるけど吉田戦車もファミ通に4コマで復帰してください。

070627_063300.jpg
羽生生純「ファミ通のアレ(仮題)」全3巻 各105円
持ってるのに買っちゃった。書店で売ってるのを初めて見つけてちょっと感動したので「思い出購入」をしてみた。ちなみに写真上段が元々持ってた物、写真下が今回の戦利品でR。
両国国技館 ブラックタイガー(エディ・ゲレロ)vsワイルドペガサス(クリス・ベノワ)①


両国国技館 ブラックタイガーvsワイルドペガサス②


この映像の2人とも旅立ってしまいました。合掌。
jijii

7月7日(土)深夜24時50分よりスタートする日本テレビ系ドラマ「おじいさん先生 熱闘篇」で、ピエール瀧が連続ドラマ初主演を果たすことが明らかになった。

ドラマのストーリーは、不良生徒がはびこる荒廃した「エンペラー学園」に、瀧が演じるおじいさん先生(87歳)が赴任。毎回、三途の川に足を踏み入れつつあらゆる問題を次々と解決し、不良生徒たちの心を開いていくというもの。

出演はピエール瀧のほか、松本莉緒、松岡俊介、荒川良々、松村雄基、きたろう、柳沢慎吾、イラストレーターの五月女ケイ子など興味深い顔ぶれ。そしてこのドラマにSAKEROCKが音楽を提供し、ますますの脱力感を演出する。

脚本は、舞台「男子はだまってなさいよ!」の主宰で「図解 世界のしくみ」などの書籍で知られる細川徹が担当。スピッツをテーマにした映画「海でのはなし。」で昨年映画監督デビューした脚本家の大宮エリーが総合演出を務める。

うん、見ない!!

公式サイト→おじいさん先生
070625_160802.jpg
左端上:金平守人「カネヒラデスカ?」300円
左端下:金平守人「金平deR完全版」430円

パロディというかなんというか。一言で言うならバカ。そんな漫画。表紙と中身のギャップがすごいんだけど面白いよ。

左から2列目上:柴田亜美「ドキばぐ」1巻 400円
左から2列目下:柴田亜美「ドキばぐ」2巻 500円

いろんなゲーム会社に珍入したりしなかったりゲームをプレイしたりしなかったりするハチャメチャな漫画。ファミ通連載の漫画は本当にクオリティが高いですね。

右から2列目上:吉田戦車・川崎ぶら「失敗成功中ぐらい」450円
右から2列目下:吉田戦車「吉田観覧車」700円

この2冊は漫画ではありません。吉田戦車は挿絵程度しか描いておらず、終始文章のみの構成です。つまりエッセイです。「失敗成功中ぐらい」はいろいろな事象を「失敗」「成功」「中ぐらい」という観点からもの凄く一方的な物言いでどれかに当てはめていく、そんな本。この2人のタッグによる本「たのもしき日本語」に近い雰囲気の本だけど「たのもしき~」の方が読みやすく理解もしやすいのかもしれない。
「吉田観覧車」は「吉田自転車」「吉田電車」に続く「吉田~車シリーズ」の第3弾エッセイ。各地の観覧車に乗りに行く過程での出来事やら乗った感想やら。ナンセンスな作品(いわゆる不条理漫画)を何年も書き続けられる底知れぬ感性は文章になっても健在でとても楽しく読ませてくれます。

右端上:唐沢なをき「ヌルゲリラ」250円
これも週刊ファミ通誌上に連載されていたゲームを題材にした4コマ漫画。「ヌルゲーマー」をもじって「ヌルゲリラ」にしたとか。

右端下:原作・藤子・F・不二雄「映画エスパー魔美(アニメ版)・星空のダンシングドール」430円
とりあえずエスパー魔美が読みたかったのでアニメ版コミックを買ってきた。まだ読んでないけどきっと面白いに違いない。
070623_203100.jpg
ついに最終章突入ですか。
つーかこの出だしですでに面白いから困っちゃうんだけどね。あー終わってほしくないなぁ、ずっと読んでいたい漫画だ。
本当に面白い。
若干グロい描写もあったりするけどそこはホラ、漫画だから。
070622_191047.jpg
買いました。
良かった。すごく良かったんだけどなんで「イワンのバカ」が入ってないんだろう? このライブでイワンやってないのかな?
それと値段の割には収録曲数が少ないし(14曲)、そうなると時間も短いし(78分)。
オマケといえばTV SPOTが入ってる事くらいだなぁ。これで2500円くらいだったら褒めちぎってあげるけどちょっとボリューム不足かな。いや、俺は買ってよかったと思ってますよ。とにかく面白かった。

070621_161252.jpg
↑クリックで超拡大(少し吉田戦車が写ってるのはご愛嬌)

◆ドラえもん(てんとう虫コミックス・全45巻)
1~3、5、7~10、14、17、21、29~32、35、39、43、45巻 計19冊
※31、39巻がダブリ所持

◆ドラえもん+(てんとう虫コミックス・全5巻)
1~5巻 計5冊

◆21エモン【新装丁】(てんとう虫コミックス・全4巻)
1~4巻 計4冊
※4巻ダブリ所持

◆忍者ハットリくん(てんとう虫コミックス・全16巻)
1~9、11~16巻 計15冊

◆怪物くん(てんとう虫コミックス・全13巻)
1~13巻 計13冊
※11巻ダブリ所持

◆新プロゴルファー猿(てんとう虫コミックス・全11巻)
3、5巻 計2冊

◆ウメ星デンカ(てんとう虫コミックス・全3巻)
1~3巻 計3冊

◆キテレツ大百科(てんとう虫コミックス・全3巻)
1~3巻 計3冊

◆パーマン(てんとう虫コミックス・全7巻)
1~7巻 計7冊
※装丁違いの3巻所持

◆オバケのQ太郎傑作選【旧装丁】(てんとう虫コミックス・全6巻)
1~5巻 計5冊

◆藤子不二雄少年SF短編集(小学館・全3巻)
1~3巻 計3冊

◆異色短編集(小学館・全6巻)
1~6巻 計6冊

◆ウルトラB(F・Fランドスペシャル・中央公論社・全11巻)
1~8、10巻 計9冊

◆笑ゥせぇるすまん(中央公論社・全6巻)
1~3、5巻 計4冊

◆夢魔子(中央公論社・全1巻)
1巻 計1冊

◆新編集忍者ハットリくん(藤子不二雄Aランド・ブッキング・全4巻)
1巻 計1冊

総数100冊【ダブリや装丁違いは総数には加えない】
070618_211115.jpg
すごい連載が始まった。
脚色・作画:丸尾末広、原作:江戸川乱歩「パノラマ島綺譚」
桜玉吉さんの連載が終わったと思ったら吉田戦車の連載が始まって、かと思ったらあっと言う間に終わっちゃって。そしたらこれまたすごい人を連れてきたもんだ。
俺は「コミックビームは現代のガロだ」と思っているのだが、本物が来ちゃった。唐沢なをきやしりあがり寿もガロで書いてたけどガロ独特の雰囲気というか匂いというか、この丸尾さんにはあると思う。カオスな香りが。
お話自体は原作を読んだので知ってるけれどもそこに絵が付くとやはり臨場感も増すというもの。とても面白いですよ。
この表紙もまたすごい絵だ。
ドラえもん最終話「のび太くん、宿題は済んだかい?」(フラッシュ)
http://csx.jp/~vaiosqare/doraemon/doraemonfinal.html

6本の最終話を読めるサイト↓
ドラえもん 最終話
http://kenbou7.hp.infoseek.co.jp/doraemon.htm

去年のメタリカの「Rock Am Ring」でのライブ。

最 高 !!
070609_001303.jpg
左:つの丸「モンモンモン」7巻 50円
あと5巻! あと5巻だけだ!!

中:冨樫義博「幽遊白書公式キャラクターブック霊界紳士録」500円
持ってなかったんでとりあえずね。

右:鈴木みそ「おとなのしくみ」1巻
ファミ通に連載されていたゲームに関する内容の漫画。「あんたっちゃぶる」も欲しい。
070607_183311.jpg
クラブニンテンドーのプラチナ会員に送られた非売品のソフトをヤフオクにて落札。
値段は2000円くらいだったかな。
それにしてもこのゲームはなかなか難しいね。
070607_185409.jpg
1巻の「劇画オバQ」がすんごい切ないの!
070607_185305.jpg
はじめの一歩73~79巻(新品)
さて読むぞ!!
ippo.jpg
上段←:68巻 250円 他69~72巻・80巻 各420円
本当に面白すぎるんですがどうしてくれるんですか?
自分的にスポーツ漫画でハマッたのは「YAWARA」、それとこの「はじめの一歩」だけだ。あ、「ごっちゃんです」も好きだったな。
mannga111.jpg
上段←:鳥山明「Dr.SLUMP完全版」10巻(新刊)
今回はキャラメルマン4号(オボッチャマン)とマシリトが表紙。いいね。

上段中央:久保帯人「BLEACH」28巻(新刊)
この巻は戦闘シーンがとても少ない。

上段→:ゆうきまさみ「機動警察パトレイバー」22巻 180円
初版帯付き(笑)

下段:藤子不二雄「藤子不二雄少年SF短編集」全3巻(全初版) 各200円
これは藤子不二雄がいろいろな雑誌に読切として書き下ろした作品をひとまとめにした本。ちょろっと読んだけどこれは面白い。
今井メロ超絶ラップ



猪木とTOSHI

(この動画は長いししかも出オチなので最後まで見なくていいです)


ドラえもんとのび太としずかちゃんが混浴風呂



[MAD] ハウスカレーCM公共広告機構版

こういう曲歌えるんだしょこたん。グレンラガンは正直興味ないんだけどこのCD買っちまうかもしれん。気に入りました。

manga0001.jpg
上段中段:藤子不二雄「忍者ハットリくん」1・3~8・11~16巻 計13冊 合計5950円
当時のこのコミックの値段は360円なのに平気で1冊4~500円で売ってた。でもオークションで買うより安上がりだ。

下段←:能條純一「哭きの竜」8巻 350円
もう名作すぎます。

下段→:藤子不二雄「笑ゥせぇるすまん」5巻 350円
ドーーーーーーーーン!!!
sinkan01.jpg
写真左:小島アジコ「となりの801ちゃん」1050円
わらた

真ん中:桐山光侍「忍空 SECOND STAGE 干支忍編」3巻 410円
まだ読んでねぇ。

写真右:原作・鷹野常雄 漫画・小畑健「ラルグラド」
BLUEDRAGONを元にしたお話。でもなんで小畑健が漫画描いてるんだろうか?どうせならキャラデザインをやった鳥山明自身が漫画を描けば良かったのにね。