FC2ブログ

2019年3月26日 東京国立博物館 特別展「国宝-東寺 空海と仏像曼荼羅」に行って来た

DSC_1714.jpg
初日に行きました!
まあなんにしても立体曼荼羅の御像15体ですよ!圧巻の圧巻!
イケメン帝釈天も撮影し放題だし面白かったですねぇ。これは良い展覧会。会期もあと10日ほどなのでぜひどうぞ。

東寺展公式HP→ https://toji2019.jp/

DSC_1704.jpg
DSC_1707.jpgDSC_1710.jpg
DSC_1712.jpg


これは常設展示で見た河鍋暁斎
DSC_1715.jpg


お土産は鼓月の千寿せんべいと図録買いました。
千寿せんべいはスーパー美味かった。
DSC_1724.jpg
DSC_1725.jpg

2019年2月10日東京都美術館「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」に行ってきた

DSC_1664.jpg
新・北斎展 → 河鍋暁斎展 → からの奇想の系譜展!
展覧会ハシゴの3か所目です! さすがに疲れてましたが突入しました!
ちなみにロッカーが1つも空いてなくて図録2冊が入った重いリュックを持っての入場となりました。修行でもしてるかのような気分になりましたよ!!


続きを読む

2019年2月10日サントリー美術館「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展に行ってきた

DSC_1663.jpg
新・北斎展を見た後軽く昼食を済ませて向かったのは東京ミッドタウンのサントリー美術館!
「河鍋暁斎 その手に描けぬものなし」展を鑑賞。新・北斎展後、正午ごろに到着しましたが待機列等は無くすんなり入場出来ました。場内は多少混雑気味でしたが見れないことはない程度の混みようでしたね。





続きを読む

2019年2月10日森アーツセンターギャラリー「新・北斎展」に行ってきた

DSC_1659.jpgDSC_1660.jpg
六本木の天空の塔にまた行ってきました!
昼間は待ち時間が発生することが見込まれていたので10時開場のところ9時20分頃入口に到着。
直後のツイート

もっと並んでるかと思ったのですが少なかったですね。このあとグングン待機列は伸びていきましたが。
なぜ開場前から並ぶのかと言えば、朝から並べば会場内にいる人がかなり少ないからです。昼間に行くと、外で並んだあと会場内ごったがえした中で展示物を見なきゃいけない。目当ての物をまともに見れない可能性があるわけですね。それを回避するために開場前から並ぶのです。

という事でとにかく膨大な展示物の数々。年代順・主な名前順に展示されてます。
浮世絵関連の主な物(富嶽三十六景「神奈川沖浪裏」「凱風快晴」もありました) は大体見れたんじゃないだろうか。初公開の物や晩年の肉筆画もとにかく迫力満点で素晴らしい。俺みたいなもんがあれこれとやかく言うレベルの代物ではありません!昨年亡くなられた北斎研究の第一人者・永田生慈氏が島根県立美術館に寄贈した永田コレクションが展示物の大半を占めます。個人のコレクションとしては一番。
ちょっとでも気になる人は絶対に見に行った方がいい。細かい解説は抜き!百聞は一見に如かずですよ!

新・北斎展公式HP→ https://hokusai2019.jp/


現在島根県立美術館では「開館20周年記念展 北斎ー永田コレクションの全貌公開<序章>」として企画展をやってます。お近くの人はぜひ。
島根県立美術館公式HP→ http://www.shimane-art-museum.jp/exhibition/2019/02/034840.html


唯一の撮影スポット
DSC_1661.jpg


52階会場入り口付近の壁!
DSC_1662.jpg


買った図録。重い!
DSC_1666.jpg

2018年10月27日(土)サントリー美術館「京都・醍醐寺 真言密教の宇宙」展に行ってきた

DSC_1494.jpg
今現在九州国立博物館に巡回して開催されている「醍醐寺展」inサントリー美術館に行ってきました。
各章ごとに印象に残った物を挙げようと思います。

第1章 聖宝、醍醐寺を開く
如意輪観音坐像(重文)
薬師如来および両脇侍像(国宝)

第2章 真言密教を学び、修する
五大明王像(不動明王・金剛安夜叉明王・降三世明王・大威徳明王・軍茶利明王)(重文)
不動明王坐像・快慶作(重文)
文殊渡海図(国宝)

第3章 法脈を伝える-権力との結びつき-
天長印信・後醍醐天皇筆(国宝)
足利尊氏自筆書状(国宝)
理趣経・足利尊氏筆(重文)

第4章 義演、醍醐寺を再びおこす
扇面散図屏風・俵屋宗達筆(重文)
芦鴨図衝立・俵屋宗達筆(重文)
松檜群鴉図屏風


どれもこれも素晴らしく醍醐寺の歴史の長さを感じる展覧会でしたね。楽しみにしてたその期待を裏切りませんでした。
音声ガイドのゲストにいとうせいこう&みうらじゅんの見仏記の2人が参加。あの調子で会話してて面白かったです。
サントリー美術館は初めて行きました。六本木のど真ん中のオサレな建物の中にあるのでどんな場所かと思っていましたがとてもいい美術館です。スタッフも女性が多くて硬い感じがしませんし。機会があればまた行きたいですね。特別展のみで常設展示はしていない美術館です。

九州国立博物館で1月29日~3月24日まで開催しているので近くの人は行ってみればいいと思うんですよ。

「京都・醍醐寺 真言密教の宇宙」展公式HP→ http://daigoji.exhn.jp/


グッズを少々買いました。
DSC_1496.jpgDSC_1497.jpg
図録とカレンダー。

2018年10月27日(土)六本木ヒルズ森タワー52階 屋内展望台「藤子不二雄A展-Aの変コレクション」に行ってきた

DSC_1401.jpg
藤子不二雄A展に行ってきました!
この天空の塔52階展望台へいざ!!!!

※PCでの操作。画像をクリックで別窓表示し、さらに画像をクリックすると画像が拡大されます。細部を見たい場合にご活用ください。

続きを読む

2018年10月27日(土)東京都美術館「ムンク展-共鳴する魂の叫び」に行ってきた

DSC_1399.jpg
2018年10月27日(土)東京都美術館「ムンク展-共鳴する魂の叫び」に行ってきました!会期初日!!
各テーマごとに印象に残った作品を挙げて行こうと思います。

1・ムンクとは誰か
地獄の自画像

2・家族-死と喪失
自画像
死と春
辞める子Ⅰ

3・夏の夜-孤独と憂鬱
メランコリー
神秘の浜辺

4・魂の叫び-不安と絶望
叫び
絶望
赤い蔦

5・接吻、吸血鬼、マドンナ
接吻
マドンナ

6・男と女-愛、嫉妬、別れ
マラーの死
すすり泣く裸婦

7・肖像画
フリードニヒ・ニーチェ
ダニエル・ヤコブソン

8・躍動する風景
疾駆する馬
太陽

9・画家の晩年
星月夜
狂った視覚
自画像、時計とベッドの間


初来日となる超メジャーな「叫び」に釣られて観に行きましたがそれ以外の作品群もムンク氏の感情や表現の仕方がとても面白く観る事が出来ました。近代絵画(洋画自体)に興味がほぼ無いのですが、水曜どうでしょうのヨーロッパリベンジでどうでしょう御一行がムンク美術館で観ていた「叫び」そのものが来日すると知って「これは行かねば!」と思ったのが吉と出ました。とても良かった!

東京都美術館公式HP→ https://www.tobikan.jp/exhibition/2018_munch.html


図録買いました。
DSC_1495.jpg

2018年10月4日(木)東京国立博物館 特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」&特別展「マルセル・デュシャンと日本美術」に行ってきた

DSC_1340.jpg
特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」に行ってきました!特別展「マルセル・デュシャンと日本美術」はおまけです。デュシャンには一切興味は無く日本美術の方が見たくて快慶・定慶展とデュシャン展のセット券を(両展覧会を1800円で見られるお得チケットだったので)買ったのでした。


続きを読む

2018年8月4日(土)&9月1日(土)東京国立博物館 特別展「縄文 - 1万年の美の鼓動」に行ってきた

DSC_1173.jpg
行ってきました。国宝6点が勢揃いする後期展示になるまで待っていたのです!!!!!

縄文展→ http://jomon-kodo.jp/

続きを読む

2018年5月8日 東京国立博物館 特別展「名作誕生-つながる日本美術」に行ってきた

DSC_1562.jpgDSC_1563.jpg
行ってきました「名作誕生」展!
しかしながら撮ったはずの写真をどうやら削除してしまったようで見つかりません!!!
という事で貰ってきたチラシと買ってきた図録の写真しかありませんが、感想を書いてみたいと思います。

第1章 祈りをつなぐ
一木造りのお像、普賢菩薩の絵やお像、聖徳太子(厩戸皇子)の絵など。
様々な普賢菩薩が見られました。

第2章 巨匠のつながり
雪舟等楊、俵屋宗達、伊藤若冲の名作が生まれるまでの変遷を追っています。
雪舟の国宝・天橋立図が見に行った日から展示開始(後期展示)だったので見られて良かったです。宗達、若冲の作品も見られて眼福この上ないエリアでした。いい物見ると腹いっぱいになりますな。

第3章 古典文学につながる
「伊勢物語」「源氏物語」等の名場面をモチーフとして切り取り組み合わせて工芸品(漆工、絵画、陶磁器等)として当時愛されていた物をさらに進化させ現代まで遺る名品をここで見る事が出来ます。
伝俵屋宗達筆の重文・蔦細道図屏風が良かったです。

第4章 つながるモチーフ/イメージ
多く使われてきたモチーフを「山水」「花鳥」「人物」「古今」にテーマ分けしその変遷を見られるコーナー。
曾我蕭白の富士三保松原図屏風や菱川師宣の見返り美人図も良かったのですが、岩佐又兵衛の国宝・洛中洛外図屏風(舟木本)の本物を見られたこと!すんごい細かく書かれていて見るだけでも体力が必要なくらいすんごい!
それと岸田劉生の野童女も見られて得した気分に。大満足の展覧会でしたよ!


図録の表と裏。
DSC_1561.jpgDSC_1551.jpg


特別展「名作誕生-つながる日本美術」HP→ https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1889

2018年3月3日 東京国立博物館 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ ― 天平と真言密教の名宝 ―」に行ってきた

DSC_0942.jpg
行ってきました。
この展覧会の目玉は再現された一般には非公開の観音堂と国宝の千手観音菩薩坐像でしょう。
国宝の千手観音は後期のみの展示なのでこの時期に見に行ったのです。

※PCでの操作。画像をクリックで別窓表示し、さらに画像をクリックすると画像が拡大されます。細部を見たい場合にご活用ください。

続きを読む

2016年10月28日 東京国立博物館 特別展 「平安の秘仏 滋賀 櫟野寺の大観音とみほとけたち」に行ってきた&本日2018年12月9日は櫟野寺三十三年に一度の御本尊御開帳の最終日!

本日2018年12月9日は櫟野寺三十三年に一度の御本尊御開帳の最終日!
次の御本尊を見られるのは三十三年後!!!!


ということで更新を忘れていたので2年前の展覧会の記事を今頃になって(笑)
備忘録として機能しなくなるのでね。

20161028平安の秘仏 滋賀 櫟野寺の大観音とみほとけたち
朝一番で東京国立博物館「特別展 平安の秘仏 滋賀 櫟野寺(らくやじ)の大観音とみほとけたち」を見に行きました。
一部屋だけの展覧会なのでゆっくりじっくり時間をかけても40分ほどで見終わり。
ついに音声ガイドにみうらじゅんといとうせいこうのコンビが!櫟野寺に訪れた時のはなしをしています。

何はさておき、やはりメインビジュアルにもなっている重要文化財・十一面観音菩薩坐像の圧倒的存在感は凄まじかったです。
お出ましのお像全て平安時代の作で重文。最澄創建と伝わる古刹・櫟野寺の至宝ですね。


図録購入。
DSC_1553.jpg
図録は過去の展覧会を振り返る事が出来るのでほぼほぼ買って帰ってきます。



特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」トーハクHP→ https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1779

2018年7月14日~16日鳥取県境港~島根県松江・出雲旅行2日目②~最終日 古代出雲歴史博物館~出雲大社~日御碕灯台~立石神社~竹葉(宿)~帰路

DSC_1135-2.jpg
稲佐の浜に向かうときに通った出雲大社の大鳥居。
この鳥居の奥に出雲大社があります。一直線です。昼食後、まずは博物館へ。

※PCでの操作。画像をクリックで別窓表示し、さらに画像をクリックすると画像が拡大されます。細部を見たい場合にご活用ください。

続きを読む

2018年7月14日~16日鳥取県境港~島根県松江・出雲旅行2日目① 須佐神社~八雲風穴~稲佐の浜~荒木屋(昼食)

DSC_1131.jpg

2日目の朝、初日同様いい天気! 朝食を取って須佐神社へ出発!
 
※PCでの操作。画像をクリックで別窓表示し、さらに画像をクリックすると画像が拡大されます。細部を見たい場合にご活用ください。

続きを読む

2018年7月14日~16日鳥取県境港~島根県松江・出雲旅行初日② 華蔵寺~八雲庵~松江城~足立美術館~さぎの湯温泉「竹葉」

パレードを見終えた後、松江城へ向けて移動。
その移動の途中、華蔵寺(正確には華蔵寺の見晴らし台)に寄り道。階段を歩いて登っていきました(車で上まで行けますよ)

華蔵寺公式HP→ http://www.kezoji.com/

DSC_1110.jpg


※PCでの操作。画像をクリックで別窓表示し、さらに画像をクリックすると画像が拡大されます。細部を見たい場合にご活用ください。


続きを読む

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
種類別妄言
月別妄言集
中の人

宮森 (元・ピエール瀧と宮森)

Author:宮森 (元・ピエール瀧と宮森)
日に日に老害が進行してます
物覚えが悪いです
手がプルプル震えます
白昼夢を見ます
目がかすみます

【twitterもやってます】
【twilog】
【デンキグルーヴとのそうぐう】

【BLOG遍歴】
・暇人日記(DION:削除)
・スーパー暇人日記(DION:削除)
・ハイパー暇人戦記(DION→ライブドア:削除)
・ドラゴンクエスト8プレイ日記(ヤプログ:更新終了)
・タイトル忘れた。面白ニュース系(アメブロ:削除)
・宮森LOG(ライブドア:FC2へ移行)
・YouTubeマニア(FC2:宮森LOG【Z】に統合後削除)
・名称を「ミヤモリログ」から「宮森LOG」へ変更

メールを送る
このメールフォームから 中の人にメールを送れます。

名前:
メール:
件名:
本文:

新しい妄言
妄言に花が咲いた結果
強制リンク発動(TB)
天空の城下町
ドラゴンクエスト総合サイト
RSSで監視してよ
人数計測器

QRコード
携帯でも見られます
QR
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ