~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
もう先週の話なんだけど18日に定期検診に行ってきた。
1時間45分待たされて疲れた記憶しかない。
血液検査は肝機能の数値が悪い! 次回は3月、以上!
いつものように問題なしです(肝機能以外は)。
それと特に気になるようなことが無い限りCTスキャンもしないことになりました。
ついにCTスキャンとおさらばです、長かったなぁ・・・。
次回の予定は9月。
定期検診に行ってきた。
前回の血液検査の結果はいつものごとく肝機能の数値がちょいとアレだったけどそれ以外は無問題。
それと、前回はCTを撮ったのだがそのあとからちょっとした拍子に(例えば靴下を脱ぐとその脱いだ部分に蕁麻疹が出る。あとはズボンのベルトをやはり取り外した後に痒みが出て)蕁麻疹が出るようになった。明らかにCT撮った後から急に蕁麻疹が出るようになったのでこれは医者に報告した。おそらく造影剤のせいだろうという事で次回のCTから造影剤は使わないことと相成りました。

以上!
今日はまず採血をしてその結果が出てからCTスキャンをした。その間1時間半。
で昼飯を食ったりしながら2時間以上待たされて診察、そしてようやく解放。
病院に4時間。非常に疲れた。

血液検査の結果は悪いところが全く無くなっていた。
先生に「素晴らしい数値だ」と言われた(笑)

CTの結果が間に合わなかったので何かあれば連絡をくれるそうだ。あっちゃ困るが。

以上!
今日は定期検診の日だったので行ってきた。いつになくずいぶんと待たされてたなぁ。
若干肝機能の数値が高いけど以前ほどではないのでそれほど気にしなくていいとのこと。
次回はCTスキャンをしますよ。被曝ですよ被曝!
さて、前回の血液検査の結果がすこぶる良かった。
全部ダメだった肝機能の数値が全て正常値へ。他も全くの正常値になったので医者から「全くの別人みたいな変わり様だ」と言われた(笑) そりゃまあ10数キロも体重が減れば劇的に変わるでしょう。
もちろん腫瘍マーカーも問題なし。健康体だ。

次回検診は5月24日。4ヶ月も先かー。
今日は例の定期検診であった。
特に異常なし。体重を減らしたので痩せろとは言わせなかった。
13キロくらい落としたからもういいだろう。俺の勝ち。
20100713125252.jpg
定期検診に行ってきた。
今回はCTを撮るので昼メシ抜きで病院に行ったから腹が減ってたまらなかったなぁ。
CTや血液検査の結果はわからないので前回の血液検査の結果だけ聞いて帰ってきた。
死ぬような数値は出ておらずもうしばらく死なないようだ。
相変わらず肝機能の数値は悪いまま。
前回「肝機能の数値が悪かったら内科に行ってもらう」と宣告されたのですが
大して体重は減ってないけど今回数値は下がってました。内科行きは阻止されましたとさ。
腫瘍マーカーも問題無し。

採血しに行った時、やはり血管が見えづらいらしく「ここと・・・ここだよね血管」と聞かれた(笑)それと抗がん剤をやった後から急にアルコールや注射した後に綿を貼り付けるテープでも肌がかぶれてしまうようになって大変。かぶれたところが痒いので掻いてしまうとそこから変な白い汁が・・・。こういう事ひとつとっても抗がん剤みたいな強い薬を体に入れる事自体が大きな負担になって、後遺症的な事になってしまったりするんですね。場合によっては不妊や味覚障害という後遺症になる場合もあるそうで。とにかく病気はしないに限りますよ。

次回は7月13日、CTスキャンをやります。被爆します。
腫瘍マーカーは異常なし。
しかし肝機能の数値が随分悪いので痩せろと医者に言われる。
痩せても数値が悪ければ内科に連れて行かれる。
病院行くの面倒だから痩せる!
定期検診に行って来ました。

・転移なし
・リンパ節腫脹なし
・右肺の小結節(炎症のような物の痕跡)変化なし
・脂肪肝
・右腎臓の低濃度領域(水溜りみたいなもの)変化なし

脂肪肝はきっと治らないな。体質だ。
20090609112448.jpg
行ってきた。
腫瘍マーカー等、がんに関する数値は異常なし。
相変わらず肝機能の数値は高め。脂肪肝である。
「おまえ痩せれ!」と医者に言われた。だって落ちねーんだもんよ。
食ってりゃ落ちねーよ俺!
でもまあアレです、メシが美味いってのは健康な証拠ですよ。(と言い訳)
腫瘍マーカーやらがんに関する数値は問題なし。正常。
肝機能の数値がよろしくない。いつもの事だが。
太ったので体重を落とさないといけないんだぜ。
以上!
病院に定期検診へ行ってきた。
CTの結果異常無し! 即日CTの画像を見ながら診察受けられるんだから便利だ。
前回の血液検査も、いつもの肝機能とかがちょいレッドゾーンに居続けている程度で大きな問題なし。腫瘍マーカーも全く数値に変化なし。よってまだ死なないようだ。
あまりにも肝機能の数値が落ちないのは体質なのかもしれないと言われたよ。
何にしてもCT撮るたびに被爆してるんだからガンをやらない人よりは確実に寿命縮んでるんだけどね~。
手術から丸3年(手術は3年前の7月末)経ちました。
とりあえず腫瘍マーカー異常無し。
肝機能若干高め。
コレステロール正常。
白血球少し低い。
中性脂肪正常。


ますます死なないようだ。