~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0113_2.jpg
買いましたー!
早速観たわけですが細かい感想とかそういうのは書きません。
前作を楽しめた人なら十分楽しめる作品。あと高橋克典の使い方が贅沢すぎます。
面白かった!!
スポンサーサイト
DSC_0111_2.jpg
深夜時代のモヤさまDVDはこれでおしまい。面白かったなぁ。
とりあえず大江アナが若くてキャピキャピしてる。
深夜時代見ていなかった身としては十分楽しめる内容でしたよ。
DSC_0210.jpg
初回スペシャルから収録されてますね。初期は全く見てなかったので見られてよかったです。
それにしても3人とも若いな・・・
DSC_0117.jpg
去年の年末に発売されたDVDです。発売してすぐ買ってはいたんですがなぜか見ないで置きっぱなしに(笑) ということでようやく見始めてさっき終わりました。マリオシリーズに特化した内容ですが、懐かしさとこんな裏ワザもあったのか(個人的に裏ワザには疎いので知らない裏ワザばっかり)という、レトロゲーにも拘らずとても新鮮に見られましたよ。面白かったです。
DSC_0191.jpg
13&14は2008年9月から2009年2月頃までのレギュラー放送を収録。
15は2010&2011のハワイロケ収録です。相変わらずどれも面白かったです。
DSC_0148.jpg
VOL.10&11は深夜時代。
VOL.12は2008&2009年に放送されたゴールデンタイムでのスペシャル2本を収録。
モヤモヤしすぎてて最高。大江アナの特技がけん玉なのが意外だった。
DSC_0147.jpg
前々から欲しいと思っていたので買ってみました。
いや~国内もハワイも変わらず面白いですなぁ。ゲラゲラ笑って疲れましたよ(笑)
DSC_0114.jpg
買いました!
特典の「シティコネクション」を見ましたが、11時間とかかかってる時点で普通の挑戦と変わりません(笑)
堀井雄二解体新書も本放送をもう何度見たことか。楽しいです。

☆DISC1(vol.15)
●有野の挑戦
  『クインティ』『電車でGO!』『パリ・ダカールラリー・スペシャル』
●堀井雄二解体新書
●たまに行くならこんなゲームセンター
「コマヤ玩具店」「おもちゃのぶんぶく」「千葉ヤングボウル」「高田馬場ゲーセンミカド」「菊地商店」
【特典映像】 TV未放送 有野の挑戦 「シティコネクション」

☆DISC2(Vol.16) 
●有野の挑戦
『源平討魔伝』『かまいたちの夜 DVD限定!ディレクターズカット版』『ロックマン4 新たなる野望!! 完全版』
●たまに行くならこんなゲームセンター
「ミラクルイン」「にこにこ本舗」「池袋バッティングセンター」「スーパーフィッシング足立」「おかしの森 十一屋」
【特典映像】 TV未放送 有野の挑戦 「源平討魔伝にリベンジ」
DSC_0106.jpg
Amazonでアホみたいな安値で売っていたので購入。
PCエンジンの裏ワザが沢山映像で収録されていて楽しいです。

Amazonで1050円くらいで売ってるので買ってみるといいと思いますよ。
110819_183517.jpg
映画ドラえもん30周年記念初回生産限定商品 第2弾「ドラえもん ザ・ムービーBOX 1989-1997」
もうそろそろ第1弾のDVDが観終わりそうなのでこの第2弾をAmazonにて21%オフの15700円くらいで購入。

【収録作品】
・「映画ドラえもん のび太の日本誕生」(1989年公開)
・「映画ドラえもん のび太とアニマル惑星」(1990年公開)
・「映画ドラえもん のび太のドラビアンナイト」(1991年公開)
・「映画ドラえもん のび太と雲の王国」(1992年公開)
・「映画ドラえもん のび太とブリキの迷宮」(1993年公開)
・「映画ドラえもん のび太と夢幻三剣士」(1994年公開)
・「映画ドラえもん のび太の創世日記」(1995年公開)
・「映画ドラえもん のび太と銀河超特急」(1996年公開)
・「映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記」(1997年公開)

97年の「ねじ巻き都市冒険記」までがF先生のオリジナル原作です(実際は「ねじ巻き都市」の原作を執筆中にF先生は亡くなられたわけですが)。つまり98年からの大長編ドラえもんはF先生オリジナル作品ではないということですね。なので第3弾の購入予定はございません。でも第3弾も旧声優陣が担当した作品なので、のぶ代ドラえもんファンならまあまあ楽しめるんじゃないでしょうか。
個人的に全作品初見なので観るのがとても楽しみなのです。
110813_193317.jpg
なにやら期間限定で1200円くらいで売っていたので勢いで購入。
勢いで買ったわりにはとても楽しめました。ファミコンの裏ワザや当時のファミコン関係者へのインタビューも見ものです。知らない裏ワザも結構あったり、高橋名人へのインタビューが面白かったです。今は通常価格に戻ってるみたいなので1200円じゃ買えませんよ!
110703_205512.jpg
バンド「たま」だった人たちのドキュメンタリー映画のDVDです。
今何をやってるのかを淡々と追っただけの映像なのにとても引き込まれて見てしまう不思議。この映画は「たま」だったこの人たちのファンではない人ぜひ見てもらいたい。好きなことやってまったり生きてる人たちの今。

やりたいことだけで死ぬまでの時間を埋め尽くす -知久寿焼
110608_142019.jpg
「ファミコン生誕20周年記念 ファミコンのビデオ」送料込み約4300円
2003年にファミコン20周年ということで制作されたDVD。エンターブレイン(ファミ通)が作ってます。高橋名人と毛利名人のスターソルジャー対決「GAME KING 高橋名人VS毛利名人 激突!大決戦」が30分フルで収録(笑) これは面白かったな~。高橋名人が「16連射でスイカを割る」という知る人ぞ知る映像が収められているのがこの作品です。
俺みたいな人は十分楽しめる内容だったので満足しております。


「GAME KING 高橋名人VS毛利名人 激突!大決戦」の後半のみ↓(音量小さいです)
110320_195932.jpg
映画ドラえもん30周年記念初回生産限定商品 第1弾「ドラえもん ザ・ムービーBOX 1980-1988」
思い切って購入しました! 定価は19800円ですがAmazonにて15508円で購入出来ましたよ。
9作品も入っていてこの値段はお得だと思います。

【収録作品】
・「映画ドラえもん のび太の恐竜(1980年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史(1981年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の大魔境(1982年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城(1983年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の魔界大冒険(1984年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(1985年公開)」
・「映画ドラえもん のび太と鉄人兵団(1986年公開)」
・「映画ドラえもん のび太と竜の騎士(1987年公開)」
・「映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記(1988年公開)」

ちょうどこの時期が自分にとっての映画ドラえもん(大長編ドラえもん)を見に行っていた時期で、特に「魔界大冒険」「宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)」「鉄人兵団」「竜の騎士」は4年連続で映画館まで見に行ったので自分的にはドストライク、このDVDで20数年ぶりに見るのがとても楽しみですねぇ。
とりあえず時系列どおりに「のび太の恐竜」から見始めて「のび太の宇宙開拓史」の2本を見終わりました。2本ともちゃんと通して見るのは初めてだったんですが、とても30年も前の作品とは思えないほどのクオリティ。大人の自分でもとても楽しめました。

第2弾「ドラえもん ザ・ムービーBOX 1989-1997」、第3弾「ドラえもん ザ・ムービーBOX 1998-2004+TWO」もリリースされているのできっと買う事になると思います。
110204_135138.jpg
「THE ゲームメーカー namco編」
ファミコン時代のナムコは最強。改めてそう思わされたDVD。
当時の「ゼビウス」や「ドルアーガの塔」等の開発者である遠藤雅伸氏のインタビューも面白く見れました。
有野氏がパックマン関連のゲームをするコーナーも良かったです。まさかのLSIパックマン(笑)

「THE ゲームメーカー TECMO編」
こちらはファミコンソフトの発売数が少ないのでアーケード版の紹介もしてました。
アーケードの「ボンジャック」は至高。
つっぱり大相撲のトーナメント戦は面白かったですね。中山君は早く仕事しなさい(笑)

今回の2本はこれまで発売された「SUNSOFT」「JALECO」「TAITO」「irem」の4本と比べると随分面白みが増したと思います。面白かったので是非とも続編を出してください。期待してます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。