~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
DSC_0142.jpg
なぜだか画像が横向きになって直せない・・・が、それはさておき。

以前にもファミコンソフトを50本くらい貰ってきていたのでそれも含めて一覧を。
仕事で古物関係(リサイクル系)の事をやっていて、仕事場にいろんな物がやってくるわけです。いろんな場所から有料で引き取ってきて再利用出来る物はそういう業者に売って、ゴミにしかならないものは市の清掃センター(焼却場)へ持って行って処分(一般市民は無料、業者持込みは有料)。俺が貰ってくるゲームは清掃センターへ一直線なので、会社としてはちょっとでも減れば処分費も減るので会社も俺も幸せ、という図式。そうやってサルベージしてきたゲームはファミコンだけじゃないのでそれはまたいずれ。


[貰ったファミコンソフト一覧]の続きを読む
DSC_0240.jpg
買いましたー!
有野課長40歳記念も「アニバーサリーTシャツ」と「うどんや大赤字てぬぐい」到着。
東京ゲームショウに出店した「博多あべや」は大赤字だったそうでその補填の手ぬぐい発売だそうです(笑)
阿部さん絵上手すぎ。
DSC_0181.jpg
「テラクレスタⅡ」7400円
ヤフオクで買いました。送料・手数料含めて約7400円でしたよ。
このソフトはレアソフトな訳ですが比較的良心的な値段で買えたと思います。状態も良かったし中古ショップ店頭で買うよりも安く入手できたと思うのでとてもラッキーでした。
1~5号機(1号機は自機)とすべて合体すると火の鳥になって一定時間「無敵」になります。フォーメーションとフォーメーション時の弾の出る方向もカスタマイズ出来るので最適なフォーメーションを見つけるのも楽しそうですなぁ。スピード調節はセレクトボタンでいつでも調節出来ます。実際にプレイしてみましたが、やっぱり5機合体からミスしてパワーダウンするとみるみる残機が減りますね。俺的にこうなると無理です(笑)この感じはグラディウスでも感じましたが。でも楽しいので結果オーライです。いい買い物しました。


今回で「アキバ等でレトロゲーム購入の巻」はおしまいです。
ラストはPCエンジンのHuカード2本!
DSC_0101.jpg
「究極タイガー」1180円
この「究極タイガー」を開発したのが「東亜プラン」という会社なのですが、数回前のエントリで紹介した「武者アレスタ」の発売(開発はコンパイル)もしているという、ある種シューティングゲーム開発・販売の老舗みたいな会社ですかね。すでに倒産してしまっていますが。自分はシューターではないですからその辺は詳しくないのですが、「武者アレスタ」同様に「究極タイガー」も好きです。後半の面に行くと熾烈な攻撃が待っているようで、自分の腕前ではそこまで行けるかすら疑問です(笑)

DSC_0098.jpg
「ソルジャーブレイド」3680円
これはハドソンの「第8回キャラバン公式認定ソフト」。
これはプレイしやすくてすごく面白いんですが俺の技量が伴わないので先に進めません(笑)ボムとか使いすぎるとなかなかパワーアップしないしヘタレには厳しいゲームですね。シューターにはそのくらいの仕様のほうが楽しめることでしょう。


個人的にシューティングゲームが苦手なのにこうやって次々買ってきてしまうのは、クリアを目的とせずに適当にプレイしてGAMEOVERになったらその日のプレイはおしまい、みたいな軽い遊び方で楽しめてるからだと思います。すぐ死ぬけど「面白い」と感じてプレイいるわけですな。


TWIN COBRA(究極タイガーの海外版)



ソルジャーブレイド
DSC_0096.jpg
「スーパーボンバーマン3」1080円
スーファミ版ではルーイ初登場です。序盤の面は1画面分の広さでプレイしやすいのもいいですね。
はてしなく良ゲー。近所で見かけたら買うべし!

DSC_0097.jpg
「学校であった怖い話」500円
これの続編である「晦 つきこもり」を先に入手してしまったのでこちらも購入。
正直怖い! お、おばけとかいるわけないんだからね!


スーパーボンバーマン3



学校であった怖い話
今回はファミコンソフト2本です
DSC_0094.jpg
「スーパーアラビアン」819円
サンソフトのファミコン参入第1弾ソフトがこれなのです。それだけの理由で買ったので内容に関してはまあ、ね。
正直そんなに面白いゲームじゃないのでこんな値段です。おそらくこのゲームで唯一評価出来るのはBGMなんじゃないでしょうか(笑)

DSC_0095.jpg
「ドラキュラⅡ」3129円
ファミコンディスクシステムのソフトですね。アクションRPGで、しかもマルチエンディングという画期的な内容。ゲーム中には昼と夜の概念があって、昼間と夜中では敵の強さが違います。RPGでありながら残機制でもあり残機がなくなるとゲームオーバーですがコンティニューも出来ますよ。
まだプレイしてませんが、プレイに時間がかかりそうなのであとでじっくり遊ぼうと思います。


スーパーアラビアン



ドラキュラⅡ
今回はメガドラです↓
DSC_0103.jpg
「武者アレスタ」4480円
あのコンパイルが世に送り出した稀代の名作シューティングゲームです。コンパイルというと「ぷよぷよ」を思い出す方も多いと思いますが、他にも良シューティング(ザナックシリーズ等)をいくつも送り出しているんですよ。
今作は激闘ロボットシューティングということなんですが、和風な敵キャラや建造物が出てきたりするので見ていて飽きないですね。それと、1面の曲からいきなりかっこいいですね。ゲーム内容もそんな激ムズという事でもなく(自分にとっては難しいですけどね!)パワーアップした状態で被弾しても1段階パワーダウンするだけで死んだりしません。パワーアップした回数分だけ被弾しても大丈夫という事ですね。これはヘタレな自分にも嬉しい仕様でした。
とにかくプレイしていて楽しいですね。これは良い買い物でした。


武者アレスタ
DSC_0091.jpg
「ソンソン」2500円
ずっと買おうと思っていたものの状態の悪い物しか見つけられずにいたので随分と購入まで時間がかかりました。
横スクロールシューティングゲームな訳ですがとにかく2人プレイが楽しいゲームですよね。1人プレイだと2人プレイより忙しく動かないといけない分難易度も高くなると思いますがでもそれが面白いですよね。

DSC_0092.jpg
「マグマックス」660円
これも購入リストに入れていてなかなか買うタイミングがなかったんですがようやく購入出来ました。
ニチブツは合体モノがすきなんですかね、テラクレスタも自機が合体してパワーアップしますが、このマグマックスも自機のパーツを回収することでパワーアップしていきます。地上やら地底やらを行き来しながら「バビロン」を倒しに行くわけですね。


「ソンソン」はレトロゲーム「キャンプ」ってところで買ったんですが、ちょっと高いですよね。結構探し回っていてようやく見つけたので値段が高いのは承知の上で買ったので別にいいんですけど(笑)
しかし店の商品のレイアウトがあまりにも乱雑で目当てモノを探すのがものすごく面倒くさいのであまり好きな店ではありませんね。店の売り上げは商品の見やすさも影響すると思うんですけど、商売っ気がないんですかね。せめて「あいうえお順」に並べておくくらいの事はしてほしいです。 


ソンソン



マグマックス
今回はPCエンジンのHuカード3本です。
DSC_0099.jpgDSC_0100.jpg
「ボンバーマン'93」980円
「ボンバーマン'94」299円

これは2本ともだいたい同じような内容だし良ゲーなのは言わずもがな。
「'94」からルーイが登場しましたね。ルーイの色によって性能が違っていて、爆弾を蹴り飛ばしたり足が速かったりなど様々。プレイに幅が出て面白くなりました。もちろん対戦もパワーアップしていて楽しいですよ。

DSC_0102.jpg
「ワルキューレの伝説」680円
ワルキューレの冒険の続編でアーケードからの移植作品ですね。プレステの「ナムコアンソロジー2」にはアーケード版の移植&完全リメイクが収録されていて若干プレミア価格になってます。まあでもそんなに高くはないけども。個人的にはPCエンジン版よりもナムコアンソロジー2を買ったほうが「PS3」でプレイ出来ますからオススメです。
これも良ゲーなのは周知でしょうから内容は特に書きません。ただ、アーケード版とPCE版では若干変更点があったりするので注意です。
今回はファミコンソフトです。
DSC_0093.jpg
「ドラゴンファイター」1390円
このゲームはトーワチキというマイナーなメーカーが発売したゲームで、開発はあのナツメです。アクションゲームなのですが、ドラゴンに変身できるアイテムを取ってドラゴンになるとシューティングゲームへと変貌します(笑)
このパッケージ絵の胡散臭さからは想像出来ませんがなかなかの良作なのです。主人公が聖闘士星矢の「ドラゴン紫龍」っぽいのは気にしてはいけません!


ドラゴンファイター
また秋葉原でレトロゲームを買ってきましたので晒していこうと思います。
今回はトレーダー7本・スーパーポテト2本・キャンプ1本・近所のリサイクルショップ2本・WEBで購入2本、です。

まずはメガドラのこれから↓
DSC_0104.jpg
「パノラマコットン」7780円
いきなりレアゲーですいません。コットンシリーズの続編ですね。
シューティングゲームなんですが今回はスペースハリアー的な疑似3Dシューティングなので超難しいです。
さっそく自分もプレイしましたが1面もクリア出来ませんでしたよ。

行きつけのリサイクルショップにてファミコンソフトを購入。
DSC_0058 (2)
「魔城伝説Ⅱ 大魔司教ガリウス」500円
このゲームはMSXで発売された魔城伝説の続編「魔城伝説II ガリウスの迷宮」をファミコンに移植したものだそうですが、プレイしてみて(BGMを聴いて)思い出したんですがこれ持ってました。持ってたしスゲーやったはずなんですけどクリアした記憶がありません。このゲームがこんなタイトルだった事すら覚えてませんでしたから(笑)
個人的にBGMが好きです。ファミコンにしてはなかなか滑らかに動くし良いゲームだと思うんですけどムズイですね。

DSC_0059.jpg
「キングコング2 怒りのメガトンパンチ」500円
このゲームは映画「キングコング2」を題材にしているんですが、映画も見たことがない俺は映画とゲームの違いが分かりません。そもそも映画には「ボス戦」なんて無いだろうし(笑)
とりあえず建物をぶっ壊しながら歩き回るのが面白いので、ストレスが溜まったらこのゲームをやろうと思います。

DSC_0060.jpg
「森田将棋」300円
これは当時近所の知人(中学生で将棋好きな奴、のちに麻雀にハマる)が持っていて、対局しているのを横でよく見てましたね。俺は下手糞なので彼と対局しても駒落ち(飛車や角がない状態で)してもらっても負けるのです。そんな俺でも3段階あるレベルの1番弱いレベルには勝てましたよ!


大魔司教ガリウス



キングコング2
正直、動物はどうでもよくて・・・

たまたま入ったゲームコーナーがレトロすぎてときめいた!

DSC_0044.jpg
「おしゃべりオーム」おはよ!おはよ!こんにちは!こんにちは!

DSC_0045.jpg
「10円をはじくゲーム」

DSC_0046.jpg
「ジャンピングラリー」これ俺が小学生の時からあったもんなぁ。

DSC_0047.jpg
DSC_0048.jpg
スロットゲーム。ソニックもあり。

DSC_0049.jpg
左が「極上パロディウス」で右が「ストⅡ」のダッシュもしくはターボだった。

DSC_0050.jpg
DSC_0051.jpg
この古いバスケゲームはちゃんと動くかわからない。電気はついてた。


ここだけ時間が止まったようだったよ!
これを見られただけで来た甲斐ありました(笑)
長かった「秋葉原レトロゲーム購入祭り」も今回で終了です。
ラストはメガドライブのソフト↓
110921_212042.jpg
「ジノーグ」1680円
羽の生えた人がグロテスクな敵キャラを蜂の巣にするゲーム。あの「超兄貴」の原作という話らしいですが似て非なるもの。確かに敵の弾幕もこの当時のものとしてはすごいと思うけども(超兄貴も弾幕がすごい)。
とりあえずボタン押しっぱなしで連射してくれるのが楽でよろしい。難しいけど楽しいですよ!


ジノーグ
今回はファミコンソフト2本です
110921_212150.jpg
「チョップリフター」880円
捕らわれた味方を救出して基地へと帰還するミッションを繰り返すゲームです。
それにしてもムズイ! 操作感覚が掴めない事この上ない!


110902_175715.jpg
「超時空要塞マクロス」1180円
自動連射とかになるので楽は楽なんですが、それでも俺には難しいです。
プレイした事があるはずなのにすぐ死にます。シューティングのセンスゼロですね。


チョップリフター



超時空要塞マクロス