~ 単なるブログ ~
 
このブログの説明
■適当にやってます
■気が向いた時に更新
■最近購入物を晒す率がかなり高い
DSC_0054_20170402114410739.jpg
閉幕間際の駆け込みでしたが行ってこれました「春日大社 千年の至宝」展。


[2017.3.5 東京国立博物館「春日大社 千年の至宝」展に行ってきた]の続きを読む
DSC_0033_20170312212238f74.jpg
「ダンジョン飯」4巻
簡単に言えば倒したモンスターを料理して食う漫画。
目下の目標だったファリンの救出に成功するも怪しい人物が・・・続きが気になる終わり方でした。

DSC_0043_20170312212239d90.jpg
「あそびあそばせ」3巻
腹筋が鍛えられる事この上ない漫画。相変わらずの面白さ。興味のある人は是非!
でも読むときは他人がいない場所で一人で読むべし。ニヤニヤが止まらないから変人だと思われます!

DSC_0058_20170312212241d32.jpg
「キン肉マン」58巻
キン肉マンとネメシスの戦いが終わりそうな感じ。
そしてネメシスの正体も明らかになりとてもシリアスな展開に。それはそれでとても読みごたえがあって面白かったです。

IMG_nask8j.jpg
「元祖水玉本舗」その1その2
週刊ファミコン通信に連鎖されていた故・水玉螢之丞さんの漫画が初単行本化。
ファミ通を読んでた身としては買わずにはいられない。癖のない絵と懐かしいゲームネタ。良い本だ。
DSC_0338_20170305192024962.jpg
これがこの旅の最後の更新!真田氏本城跡から!!


[2016/12/24(土)長野県上田市へ「信州上田真田丸大河ドラマ館」等、真田氏関連巡り③]の続きを読む
DSC_0319_20170227205838599.jpg
前回からの続きです。上田城を離れて室賀氏のお墓のある「前松寺」へ来ました。


[2016/12/24(土)長野県上田市へ「信州上田真田丸大河ドラマ館」等、真田氏関連巡り②]の続きを読む
DSC_0315_20170218155442feb.jpg

真田丸の最終回が放送されたその週、まだ行った事が無かった「信州上田真田丸大河ドラマ館」と真田ゆかりの場所へ赴くために上田市に行ってきました。早朝から動いて14か所も回ってきましたよ。
(画像をクリックすると別窓で表示。再度画像をクリックするとかなり大きく表示されます)


[2016/12/24(土)長野県上田市へ「信州上田真田丸大河ドラマ館」等、真田氏関連巡り①]の続きを読む
DSC_0369_20170118064926587.jpgDSC_0370.jpg
ここ2年ほど城カレンダーを買っていたので今年のカレンダーも同じシリーズのものを購入。
過去2年分のカレンダーも壁に掛けたまま。ポスター気分。
DSC_0371_20170118064930d88.jpg
一番左の城は地震前の熊本城。

そして城カレンダーを買った後に発売が発表された「この世界の片隅に」公式カレンダー 2017も購入。
DSC_0373_20170118064932fc4.jpg
DSC_0372_20170118064932d86.jpg
城カレンダーとは別の位置に設置。良い。
八重洲ブックセンターで行われた『のん、呉へ。2泊3日の旅』(双葉社) 刊行記念 のんさんサイン本お渡し会に行ってきました。
12時の回に参加するために11時過ぎには現地に到着。集合場所の8階に上がるとレジに案内されお金を先払いしてイベント参加の整理券をもらいました。30番台でしたよ!11時30分に改めて集合場所に行って整理番号順に整列して12時まで待機。
イベント前にマスコミ向けの写真撮影やインタビュー的なものも行われ、壁の向こうからのんちゃんの声が聞こえてきていましたよ。
そしていよいよイベント開始!徐々に列は進んでいき、あと数人で俺の番という時にちょうどスタッフさんが近くに来たので
俺「プレゼントを持ってきたんですけど渡しても大丈夫ですか?」
スタッフ「ああ大丈夫ですよ。きっと本人も喜びます」
と言ってもらえて一安心。嫌な事件がありますからね、たくさんのスタッフさん、SPのようなイカツイ人たちも居たし、客の荷物をのんちゃんの近くに持って行かせないように気を配っていました。俺のプレゼントも警戒されてましたし。仕方ないことですよ、こればかりは。

で、俺の番!まずはプレゼントを渡しました(のんちゃんのすぐ横にいたスタッフさんに)。
俺「クリスマスプレゼントを持ってきました。ちょっと早いですけど」
のん「メリークリスマス!」
俺「メリークリスマス(笑)」(めっちゃ元気にのんちゃんがメリークリスマスと言うので萌えてしまって思わず笑ってしまった)
俺「あ、もう写真集買って全部見たんですけど、とてもキュートでした」
のん「あ、ありがとうございます!」
俺「ああ、のんちゃん本人はすっごいキュートですけどね」(本人を目の前にしてキュートと言ってのけるおじさん)
のん「いえいえ」(恥ずかしそうに)
ここでサイン本を手渡ししてもらって握手!
のんちゃんのおてて、メッチャふにゃふにゃで柔らかいの!手の感触じゃなかったよね。何あれ。尊い。
握手をしながら
俺「来年もまた頑張ってくださいね!」
のん「はい!頑張ります!」

ということでのんちゃんとはここでお別れ。ちゃんと人の目を見て話をしてくれるのんちゃん尊いです!大天使!
以下の写真が写真集とのんちゃんのサイン。お花が可愛いサイン。
thumbnail_DSC_0295.jpgCz7d5ysUUAAro-E.jpg
写真集が2冊ありますが右の白い紙がはみ出ているほうがサイン本です。
あ~行ってよかった!!今後こういうイベントがまたあるとは限らないからね。いける時に行かないと絶対後悔します。
嗚呼、良き日かな。
DSC_0004_20161211190612395.jpgCyGoEVvVQAAflDP.jpg
ハイタッチ会に参加したのはキデイランドです。
現地には朝8時半ごろ着いたんですけどね、もうたくさんの人が並んでました。
整理番号は78番。100人定員なのでみんなどんだけ早く来てるの?と思いましたとさ。やはりのんちゃん人気は健在のようで何よりです。

買ったグッズはこれ↓
DSC_0287_20161211190617aea.jpg
フェイスタオル、缶バッジ、マグカップ。ポストカードはおまけでもらいました。

グッズを2000円以上購入したのでハイタッチ会への参加条件クリア。1~50までの人は13時から、51~100までの人は13時15分に集合で徐々に進んでいく感じ。手荷物検査のあと、なんと金属探知機でボディーチェック!某48の握手会で切りつけられたり歌手の子がメッタ刺しにされたりとおかしな事件もある世の中なのでこういった検査はやって然るべきだよね。逆に安心してこのイベントに参加できましたよ。
ボディーチェック後に列に並び、なんだかんだ時間が押して自分がのんちゃんの前に行ったのは13時半頃だったと思います。
階段の途中に立っていた店員さん(もしや記者会見にも居た店長さんだったかも)が、「のんさんと少しお話しできますからね~」と言っていたので、自分の番が来るまで言いたいことを頭の中でまとめていました。俺の前にのんちゃんと会った人たちが感動して泣いてしまっている人も何人もいて内心(嬉しいよな、あこがれの人と面と向かって話せてハイタッチでお触りまで出来て!気持ちわかるよ!)と思っておりました(笑) そして俺の番・・・。

俺「あ、あの、あまちゃん以降、ずっと見てきて活動を復活してくれるのをずっと待っていました。こういう気持ちを直接言えるのがとても嬉しいです。これからも我々ファンをたくさん楽しませてくださいね。」
のん「はい!」
俺「あ、この世界の片隅に、(この時点で)5回観ました。」
のん、ぴょん!と軽く跳ねて驚くリアクションを(笑) スタッフ「おお~!」
俺「また観に行きます!」
スタッフ「じゃあハイタッチを~」
俺&のん「パチン」と両手でハイタッチ!!
俺「今後もますます期待してます!」
俺が振り返ってのんちゃんのもとを去るまで視線を逸らさずガン見してくれてました。しかものんファンならお馴染みの「カッパ口」を最後にしてくれてました!

ということで俺ののんちゃんとの初対面はこんな感じでした。なるべくキモイことは言わないようにしたつもりなんだけど映画5回見たとか割とキモイよね。 いや、でもあの映画はとっても特殊だと思うので何度も観てるのは許してくれるかな。まあいいや(笑)

のんちゃんとの対面後の俺のツイート






対面直後ののぼせ上がったツイートなので勘弁してください。

そして2か所目、銀座博品館へ。
ハイタッチの資格はないものの、初めのトークショウは観覧出来るということだったので行きました。
その時の写真を2枚ほど↓
DSC_0140.jpgDSC_0256_20161211190617e88.jpg
左の人形はリカちゃんです。リカちゃんからクリエーターデビュー祝いに花を貰ったのんちゃん。
300枚近く撮った写真の中に、明らかにこちらに目線を向けてくれている写真が7~8枚あって、でも実際はもっとのんちゃんと目線が合ってて「こっち見てる!」と思ってからシャッターを切るので間に合わずそっぽを向かれてしまったこともしばしば。すごく斜めの位置にいた俺のほうをわざわざ向いてくれて天使としか言いようがなかったです。キデイランドではトークショーは無かったので博品館まで見に来てよかった。その後のハイタッチ会も一応見ていたのですが、キデイランドよりもスピーディーであっという間に100人終わってましたね。トークショーがない分長く話が出来たキデイランドに行って個人的に正解だったなと思っております。

4回目の生のんちゃんで初めて対面で話が出来た良き日でありました。以上!
10月28日、東京国際映画祭で一般公開に先駆けて「この世界の片隅に」を観る事が出来ました。
舞台挨拶で撮影可能な時間がありまして、そりゃ撮りますよねぇ。
Cv2CC5IVIAA9r30.jpgCv2CBkXUMAAQEGJ.jpg
初めて観たその映画は、要約すれば戦時下の軍港にお嫁に行ったすずさんが、徐々に何かを奪われながらも日々をたくましく生き抜く、そして戦後も生活は続くという作品でした。
原作をすでに読んでいたのでカットされたシーンとプラスされたシーンは大体分かったのですが細かい部分まで見る余裕もなく映画に見入っているうちにいつの間にやらエンドロールでした。映画の衝撃で心をわしづかみにされ思考が鈍ったまま舞台挨拶へ。9月18日の久慈市のイベント以来ののんちゃん降臨。でもちょっと遠かったなぁ。スマホのカメラじゃこれ↑が精一杯。

鑑賞二度目と三度目。
公開初日、テアトル新宿初回上映と2回目上映を。
DSC_0548.jpgDSC_0549.jpg
DSC_0550.jpgDSC_0551.jpg
DSC_0552.jpgDSC_0553.jpgDSC_0554.jpg
DSC_0555.jpg
誰から贈られたのか水口琢磨名義のお花。笑いました。

初回後の舞台挨拶の様子



初回上映が終わり舞台挨拶(3度目ののんちゃんとの遭遇は近かった!1・2列目が客がいなくて俺は4列目に座っていたので実質2列目!)も終わった後ロビーに出たら真木プロデューサーや丸山プロデューサーがウロウロしていたり、阿曽山大噴火が突っ立ってたり、漫画家のなかはらももたさんがグッズ購入列に並んでらっしゃるし、とってもカオスな空間でした。もしかしたら他にも著名な方が居たかもしれないですねぇ。映画以外でも楽しめて面白かったです(笑)

上映前にさっさとパンフ&のんちゃんアクリルキーホルダーも買いました。
DSC_0556.jpgDSC_0557.jpg
売り切れたら嫌だったし混雑するかもしれないと思ったので先に買っておきました。上映後はグッズ購入の行列が出来ていたので判断は正しかったですね。

2回目上映前にも舞台挨拶。潘めぐみさんも加わりより明るい雰囲気で楽しかったです。
この回の鑑賞でかなりしっかり観られた気がします。(以下ネタバレあり

個人的にカットされてて気になった場面なのですが、学生時代にすずが短い鉛筆を削った直後、水原のせいで削りカスを捨てた床の穴に鉛筆を落としてしまうくだりが「水原を見たら全速力で逃げろという女子の掟」というすずのセリフとともにカットされてて、そのセリフがあるからこそコクバ拾いで水原に会ってしまってすずは戸惑う訳ですが、その後に波のウサギを描く場面の「浦野の鬼いちゃん見たら全速で逃げろという男子の掟」というセリフにどうつなげるのかと思ったんだけど、コクバの上に載った「椿の花」をズームアップすることでここでの心情を補っていましたね。学校じゃあんな態度だけど実は気になる相手なのだと。良い方向へ細かく改変されているんです。
あとはリンさんと周作が見知った関係(遊女と客)で周作のノートの切れ端にリンの住所が書かれているのをすずが気付いてしまうくだりもカットされてましたね。最初に遊郭に迷い込んだ後、再度リンのもとへ赴くすずの姿はエンドロールで捕捉されていますが、リンと周作との関係は描かれず。そして空襲の後にリンの安否を周作がすずに告げるシーンもカット。リンと周作の関係はこの映画では全く描かれませんでした。「代用品」を考えすぎてモヤっとするすずさんも見たかったけど尺の問題でいろいろカットしたそうですから仕方ないですね。

何にしても何度見ても飽きない名作に出会えたのは個人的にはのんちゃんのおかげ。のんちゃんがすずさんをやらなければ確実に観ていなかったでしょう。この後4回5回6回と地元で鑑賞を重ねましたがまた近いうちに行こうと思ってます。空襲シーンの音の迫力は映画館じゃなきゃ感じる事が出来ません!映画館で観なきゃ損な映画ですよ!ぜひ劇場へ!!

もう買いすぎて何だか分からない!

DSC_0559.jpg
DSC_0560.jpg
見てくれ!いっぱい買っただろ!?
※はじめに言っておきますがDVDを買ったのは去年の発売直後ですからね!

実は映画館でも見てるんです。パンフレット↓
DSC_0410_20161001220219ebf.jpg
のんちゃんはどんな格好してても可愛かったけど篠原ともえの存在感の無さや池脇千鶴の鉄オタっぷり(しかも髪型で顔が見えない)等、ほぼ予備知識無しで観たにもかかわらず楽しめました。原作を読んで知っていればさらに楽しめるでしょうね。


そしてオフィシャルフォトブックも買いました。
DSC_0412_20161001220223b77.jpg
のんちゃん可愛い。
原作漫画も14巻まで買いました。6巻くらいで停まってますが。


ということで本編は知っているので特典映像目的で買いました。
thumbnail_DSC_0475.jpg
メイキングとても良かったです!
DSC_0474_20161001212322d2b.jpg
今更か?という声は全く聞こえません!
特典映像を見たかったというのもありますが、前々から欲しいと思っていたのでついに入手。ヒロイン発表や出演者発表の映像(今から4年前)ののんちゃんが飛びっきり可愛くてどうにかなりそうでした。ブックレットやマップも良かったです。2と3は順次買います。
DSC_0404_20160924131650504.jpg

後編。これで最後です!!


[2016年9月17~19日岩手県久慈市&平泉・中尊寺旅行 後編 #のん #あまちゃん #能年玲奈 #シャッターアート]の続きを読む
DSC_0384_20160924091007bb6.jpg

初日17日の続き、小袖海女センターを出た後は久慈市内の「喫茶モカ」さんへ!


[2016年9月17~19日岩手県久慈市&平泉・中尊寺旅行 中編 #のん #あまちゃん #能年玲奈]の続きを読む
001_20160922143130af8.jpg
9月17・18日岩手県久慈市、19日平泉町・中尊寺に行って来ました。
初日は比較的天気が良くて良かったです!


[2016年9月17~19日岩手県久慈市&平泉・中尊寺旅行 前編 #のん #あまちゃん #能年玲奈]の続きを読む